2017/04/23

手首が痛くとも。

先週、仕事で左手首を痛めてしまい、今週はバイク小屋づくりの作業は中止です。

軽い作業ならできそうなので、注文してあったイーハトーブのミラーを交換することにしました。

前に付いていたヤツは、ミラーの部分が根元から折れてしまったんですよ。

Dsc_0432_2
台湾製でしょうか?

左右2個セットで格安だったんですが、何と左側のミラーが見事に割れていたんですよ。

あまりのショックで画像すらありません。

到着して開封すらせず結構放置していたんでクレームも効くわけがありません。

品物が薄いビニール袋の入っていただけなので、運搬中に割れたんだと思います。

やっぱミラーなので日本でプチプチを入れるなど梱包し直さないとダメなんじゃないかと思います。

Dsc_0424_2しょうがないので、倉庫に転がっていたミラーを付けました。

あ~何かスッキリしないなぁ。

ついでにこんな作業も。

Dsc_0436_2ママチャリ・スポーツ シリーズです。

まだちゃんとやってますよ。

ドロップハンドルに換装しました。

やる前はこんな感じ。

Dsc_1324_2

試走してみました。

更に前傾姿勢が取れるので、スポーツ感がハンパないです!

Dsc_0435_2次回はハンドルにバーテープを巻きます。

午後はちょっとだけバイクで走りに行きました。

手首が痛いので早めに帰ってきました。

ハンドルを換えたので、だいぶ乗り味が変わりましたね。

信号待ちでまた じじい達の熱い視線を感じました。

ベンリィは、そんなバイクなんですよ。

Dsc_0434_2
バイクに乗るにはいい季節になりましたね。

連休も近いので またバイクに乗りたいと思います。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/04/16

マニアな日曜日。ナカヨシ ホット オールズ ミート

sun 暖かくなりましたね。

今日は暑いぐらいでした。

そんな今日、あるマニア筋から情報を得たイベントへ兄貴を誘って行ってきました。

_a2a3ba9f79f80c85e160f99b0fcce6fd二年おきにエコパで大々的に行なわれる旧車のイベントです。

全国からもの凄い数の旧車が集まってきます。

前回は知らずじまいで行けずじまいでした。

今回は忘れていたんですが、あるマニア筋から情報を得たという訳ですね。

Pa070637_2
もう10回目になるんですね。

Pa070636_2
とにかく台数が凄いので興味がある車両を手短に見ないと見きれないんですよ。

フリマも同時に開催されているので、もう急がしすぎます!

写真もたくさん撮りましたが載せきれないので、私のマニア心に突き刺さったクルマを載せさせていただきます。

Nguwrllc3townte1492342042_149234210クラウンですね。カッコいいわぁ。

O1fq06m1wpwb2od1492342359_149234239
これもクラウンです。ワゴンですね。

大昔、叔父さんが乗っていたので、あまりにも懐かしく載せました。

叔父さんもワゴンに乗っていて、よく荷台に乗って遊びに連れてってもらいました。

今日兄貴に初めて聞いたんですが、叔父さんはその当時、無免許でこのクラウン乗ってたみたいです。

検挙されても、警察署の署長がツレだったので問題なかったそうです。

そんな時代もあったんですよ。

まだ、クルマなんて走ってない時代ですからね。

でも、無免許はダメでしょう!

叔父さん、天国から謝ってくりょ!

Pa070619_2カローラTE27です。これカッコいいわぁ。

もし趣味車として、旧車を一台持たせてもらえるならコレですかね。

2T-Gのエンジンに乗ってみたいんですよ。

それにこのスタイル。

カッコいいと思いません?

Vxzaqdss6enozd61492342141_149234218
先代のハイエースですね。「丸目のハイエース」と呼ばれます。

Kxluakbaa6x82x51492342210_149234224

これも先代のハイエース。「角目のハイエース」です。

あと縦目四灯の「縦四のハイエース」もあるんです。

それで100系から200系へと進化を遂げるわけです。

Rcxyelqdle7aqse1492342276_149234231日産キャラバンです。これもカッコいいですね。

子供の頃、学校へ行く前、TBSテレビの「おはよう7:00(セブン・オー・オー)」という番組を見ていたんですが、7:20からキャラバンでアフリカを旅するというコーナーがあって凄い好きで見ていたんですよ。

その頃、このキャラバンに憧れてて、ミニカーとか買ったりしてましたね。

では、フリマの戦利品です。

今回は、目移りしちゃって「いいね」と思う物も買いませんでした。

気持ちがハイになっている時にフリマに行くと、勢いで物を買ってしまうので家に帰ってから失敗に気づいたりするんですよ。

そんな事が過去に多かったので、しっかり学習しています。

Dsc_0431_2今回は、ワッペンコレクションを増やすに留めました。

所さんが好きなので、「世田谷ベース」関連のワッペンが多いですね。

阪神 ・・・・・・?

sun

今回のこのイベント、「時を忘れる」って事はこういう事なんだと思いましたね。

フリマも見れて、大好きな旧車も見れて、まさに至福の時間でした。

次回もまた行きたいと思いました。

でも、旧車を所有してる方、多いんですね。

やっぱ趣味車として乗っているんでしょうかね?

さすがに日常に使うのは怖いような気もしますが。

happy01

帰宅後はバイク小屋のモディファイです。

Dsc_0425_2_4ケンロクさんにいただいたステッカー等を引き戸のガラスに貼りました。

配置はセンスを問われるので細心の注意を図ります。

Dsc_0427_2
こんなヴィンテージなステッカーもありますよ。

1988年 富士スピードウェイ LD シリーズ ミノルタTOYOTA88Cのステッカーです。

Dsc_0428_2コレもレアですよ。レース当日、会場に行かないと貰えないステッカーですからね。

今では考えられないタバコの銘柄がメインスポンサーのレーシング・チームです。

この時は、星野さんと右京さんのチームでした。

Dsc_0429_2阪神のステッカーは今回は貼りませんでした。

あまりバイクと関係ないし。

Dsc_0430_2窓にカフェ・カーテンっぽいのを付けました。

基本、100均を利用するので これもそうですよ。

Dsc_0423_2_3
コーノさんから頂いたアイテムもしっかり利用させていただきました。

その節は ありがとうございました。

Dsc_0424_2壁にステアリング コレクションを掛けました。

まだ後二本あります。

磁石フックを使っているので必然的に鉄部である画像の所に掛けることになります。

wrench

今後の予定は、小さな本箱を置きたいですね。

夜な夜なバイク小屋の中で、ウィスキーグラスを傾け 愛車を見ながらバイク関連の本を読んだりするのが夢なのですよ。

ああ、グラスの中身は烏龍茶ですよ。

アルコールは一切飲めません。

あと、壁は全面コンパネ仕様にしたいです。

まだまだやる事はありそうです。

では。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/04/15

今年の夏はコレでいきますよ。

今日の浜松は、変な天気でしたね。

朝、暖かく天気もよかったので外でバイクいじりをしていたんです。

昼頃でしょうか、突然 空が暗くなってきて 雨が降ってきたんです。

rain

あわててバイク小屋に避難し事無きを得ました。

バイク小屋があってよかったhappy01

さて、今日の作業は、毎年の事ですがベンリィを夏モードに切り替える作業です。

Dsc_0420_2レッグ・シールドをエンジン・ガードに換えました。

ヴィンテージ感が増しました。

ついでに、久々になるんですがハンドルも換えました。

Dsc_0419_2

せっかくシートをダブルに換えたので少しスポーティ感を出したかったんです。

以前フリマで、GB250のハンドルだという事で購入した物です。

Dsc_0418_2「一文字」というわけではなく、若干曲がっているハンドルです。

ちょっと英国車っぽくなりますね。

「カフェ・レーサー」スタイルとでもいいましょうか。

今回は、ワイヤー類の取り回しも大幅に変更し、より自然な感じにしました。

結構大変な作業でした。

Dsc_0417_2この夏はコレでいきますよ。

それにしても、バイク小屋で作業ができるというこの喜び。

小屋で飯食って寝たいぐらいですよ。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/04/09

始まりはミラクルで。

sun 昼から晴れましたね。

昼飯も食わずに活動開始ですよ!

今日はバイク小屋の内装に着手しました。

材料はすべて既存の素材を使用します。

2013年7月、会社からもらった廃材をそのまま利用します。

これですね。

当時の写真です。

713空輸されてきた機械の梱包に使用されていたコンパネですよ。

税関か何かのスタンプとかが割りとカッコいいので、またそのまま使用します。

まずは床にコンパネを敷くところから作業開始です。

Fnifkpvj8q87z2v1491741751_149174180いきなりのミラクルでした!

無加工で、コンパネのサイズがドンピシャですよ!

こりゃ幸先いいぞ!

Vwypeviablabvef1491741849_149174189チップ材からいきなり普通のコンパネに変わっているところはご愛嬌です。

なんせ廃材利用ですからね。

それぞれ大きさの違う四枚のパネルを使っているのですが、ほとんど無加工で床が敷けました。

大幅に作業時間が短縮になりました。

まさにミラクル!

happy01

次に壁を立ち上げます。

Aw7amnwd_9lrsk01491739620_149173965L字金具で立ち上げています。

割としっかり固定されていますよ。

前にツールBOXが来るのでより固定されます。

これで廃材も無くなりましたのでガレージグッズを運び入れます。

Dsc_0393_2母屋の和室を占拠していたツールワゴンとツールBOXとパイプ棚を次々と運び入れます。

これらはすべて、来たるべきガレージ・ライフのために10年以上前から集めていた物です。

やっと収まるべき所に収まりました。

Dsc_0398_2メットやらストックしていたパーツ類もどんどん入れていきます。

本当はちゃんとディスプレイしたいんですが、もう西日になってきてますから、とりあえず詰め込みました。

Dsc_0406_2時間が無くてゴミまで一緒に持ってきてますよ。

日が暮れそうなので、そろそろバイクを中に戻していきます。

バイクの出し入れはトランポ用のラダーを使って行います。

Dsc_0399_2引き戸のレールを保護するようにちょっと一工夫します。

レールに直接タイヤが乗るとバイクの重みでレールが曲がってしまうかもしれないので、当木を入れるんです。

S_dsc_0402202配置はこんな感じにしました。

スクーターは手で持ち上がるので、一番奥に入れてスペースを稼ぎます。

M6obwwtj3u2qgqz1491739515_149173957結構詰まってますね。

Dsc_0400_2ベンリィは、センタースタンドを掛けると少し後ろに下がるので引き戸までギリギリになります。

これもミラクルでした。

Gj6oen0l_wxvzuo1491745182_149174527
問題の作業スペースはツールワゴンの所ですね。

ツールワゴンは移動が効くので、そこそこのスペースがあります。

ちょっと作業台を置くスペースは無さそうです。残念weep

最後に、ガレージが出来たら どうしてもこれだけはやりたかった事です。

Dsc_0411_2亡き父の写真を飾ること。

父がバイクに乗っていなかったら 私もバイクに乗っていませんでした。

父がベンリィに乗っていなかったら 私もベンリィには乗りませんでした。

Dsc_0414_2父が若い頃に乗っていたホンダ・ドリームとホンダ・ベンリィの絵も一緒に飾りました。

夢のガレージ・ライフ。

今日が本当の始まりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小屋マニア。

「ガレージ」に憧れ、「バイク小屋」を考えるようになって、もう何年になるでしょうか?

亡き父の力添えもあり、やっとその世界に一歩足を踏み入れる事ができました。

実は、バイク小屋の施工方法やらを いろいろ考えたり調べたりしているうちに、状況があらぬ方向へ進んでおりました。

そう、私の持病ともいえる「マニア魂」に火がついていたのです。

先日、こんな雑誌が発売されていました。

20170408234151_2すかさず購入して、夜な夜な ニヤニヤして見ているという異常な事態です。

20170408234131_2もちろん今回が初めてではなく、過去に発売された小屋関係の雑誌はしっかりと購入し、穴が開くほどに見ていたんですね、夜な夜なですよ。

危ない、危ない。

あと、このような内装関係の雑誌を見てイメージを膨らませてニヤニヤしていたり、

20170408234101_2
Dsc_0368_2DIYの雑誌で、小屋の数ある施工方法を学んだり、

あと、高価で買えない「小屋」の本を見るために本屋さんへ通ったりしていた訳ですよ。

結構あるんですよ、「小屋」関係の本。

更にその勢いは留まることを知らず、クルマで走っていて気になる小屋を見つけたら すかさず停止してスマホで撮影するような もはや常軌を逸した行動も目立ってきました。

以下は私のスマホ内にある、「小屋写真コレクション」の一部です。

Dsc_0361_12Dsc_0364_2Dsc_0365_2Dsc_0366_2
二枚目の茶畑にある小屋の写真なんか、待ち受けにしたいぐらいですよ。

でも、こんなにも「小屋」という物を愛してやまない状況でありながら、「とても人には言えない。」という、まさに「生き地獄」な日々を何年も送ってきたんですね。

今回、自分の小屋を持った記念に、カミングアウトすることにしました。

全国の小屋マニアの男達、出てこいや!














| | コメント (4) | トラックバック (0)

«バイク小屋。