2017/12/10

忙しいけど いろいろやりました。




年末は「教師が走り回るほど忙しい。」という例えから、「師走」と言われますが、何も「師」ばかりが忙しい訳ではありませんよ!

田舎の工場だって忙しいんですよ。

昨日も休日出勤でした。

疲れましたけど、意外と冬場は元気なので、なんとかやれてますよ。

sun

さて、レジアス・エースが来月車検なので、「事前見積もり」というヤツをしてもらいました。

私は常に自分のクルマが側にいないと嫌なタイプ、つまり「変態」という事で、車検時でも当日にクルマが帰ってこないと憂鬱でしょうがないためこの「事前見積もり」というヤツをやる訳ですよ。

約1時間で点検をしてもらい、車検をパスするため交換が必要な部品をチョイスしておき、車検当日に、

部品交換 → 車検審査 → 終了 → 当日にクルマが帰ってくる

という具合で めでたし、めでたし という事ですね。

車検もやっぱ年末は混み合っていて、12/23(土)の朝のみが辛うじて空いているという事だったので、予約を入れておきました。

まだ、クルマをノーマルに戻していないので、これから戻す作業に入ります。

私もいろいろクルマに手をかけたいので、車検の規制について解らない部分が多々あったので、検査員の方と直接お話をして確認をしました。

「フォグランプの配線は、スモールに連動なら大丈夫なのか」

とか、

「フォグランプの取り付け規定位置の確認」

とか、

「貨物車のローダウンの規定と構造変更について」

とか、

「ステアリング交換の規定について」

など私の質問が結構マニアックで細かく聞いたりしていたので、検査員の人も笑ってましたよ。

たぶん、

「この人、いい年して好きだなぁ。」

と思われていたでしょうね。

結構な恥ずかしさですよ。

昨年の車検で消耗部品は交換しているため今回は換えません。

wrench

帰宅後、少し時間があったのでバイクに乗りました。

ヘルメットを新調したので、今日がシェイクダウンです。

Dsc_1062_2_2今回は白色のスモールジェットにしました。

バイザーはあった物です。

既にステッカーを貼っていますね。

何だかんだ言って白はシンプルでいいですよね。

Dsc_1058_2もうかなり寒いですね。

メガネじゃなくてゴーグルにする事を考えています。

メガネは寒くて涙が出てきます。

wrench

Dsc_1063_2
アストロさんで「箱祭」ってのをやっていたので見にいったら、工具箱が激安だったのでミドルサイズを買っておきました。

この大きさで1250円ですよ。

アストロさんは我々貧乏人の味方ですわ。

sun

バイク小屋を少しモディファイしました。

Dsc_1053_2壁の文字をシンプルにしました。

やっぱこのぐらいがいいかな。

motorsports

さぁ、年末まで がんばるぞっと!

では。






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/03

直虎総括。

12月ですね。

年末に向けて、鬼のように仕事が忙しくなり、当然のことながら昨日の土曜日は休出でした。

まぁ、いい事なんでしょうけど、どうも自身の寿命が縮まっているように思えてなりません。

まだ死ぬ気はさらさらないですが、早めに終活とかしておいたほうがいいかもしれないですね。

さて、「終わり」と言えば約一年間放送されてきたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」がいよいよ後2回の放送で終了となります。

それを前に、ちょっと早めに総括しておきたいと思います。

_082716_085354_am

ネットニュースなんかで「直虎 視聴率11%と低迷」とかよく書かれています。

確かにほぼ平均的に11%~12%ぐらいのようですね。

昨年の「真田丸」は、16%平均だったようですから、確かに低迷なんでしょうね。

でもこの数字、全然当てにならないと思いますよ。

録画してゆっくり観たい人もいるでしょうし、私のように夜8:00まで待ちきれなくてBSの夜6:00からの放送を観ている人もたくさんいると思うんですよ。

ですから、そこまで計算しないと視聴率なんて信憑性がない数字ですよね。

私の母なんか、6:00と8:00と両方観てるみたいですから凄い視聴率ですよ!

tv

昨年、放送が始まる前は正直なところ不安でした。

「地元浜松が舞台とはいえ、こんなローカルな題材で大河が成り立つのだろうか?」

「資料が少なすぎて50話も持つのだろうか?」

地元に住んでいて歴史好きでありながらも、井伊直虎なんて知らなかったぐらいでしたからね。

でも、放送が始まるやいなや、そんな私の不安など見事なまでに一掃してくれました。

残された少ない史実を巧みに繋ぎ合わせ、また資料が少ない事を逆手に取ってオリジナルのエピソードを違和感なく盛り込んだその脚本が見事だったと思います。

脚本は、森下桂子さん。女性の方だったんですね。

また音楽もあらゆるカテゴリーで活躍されている菅野よう子さん、こちらも女性の方。

そう、このドラマは「おんな城主 直虎」、女性が主役なんです。

私の勝手な推測ですが、このドラマは女性の意見を中心に製作されているんじゃないかと思うんです。

モロに戦国時代の話なのに戦のシーンがほとんど無い事、また恋愛ドラマのようなとても柔らかい場面も随所に盛り込まれていましたしね。

おそらく男性中心の製作だったら、戦闘シーンや戦国の男社会を再現したドラマ仕立てになっていたんじゃないでしょうかね。

井伊家といえば、やっぱりメジャーなのは徳川四天王の一人、井伊直政となるのは事実。

やはり大河ドラマゆえに、現在のように直政中心の物語になる事はいた仕方ない事ではありますよね。

直虎から直政の物語への展開はスムーズだったので全く違和感がなかったのも脚本のうまさでしたね。

でも、重要な場面では直虎が登場し、時には直政にアドバイスを与えたり、時には家康にまで意見をぶつけたりする場面もあり、「主役はあくまでも直虎である。」というスタンスを貫いているところに製作側の直虎愛を感じましたね。

Onnajyousyunaotora

井伊家は本当に小さな氏族です。

大きな大名から無理難題を押し付けられたり、また時には命まで差し出したり。

そんな理不尽極まりない世界でどうやって生き残っていくのか。

直虎は、戦で物事を解決することなく、村の民を大切にし、家臣の意見にもしっかりと耳を傾け、あらゆる問題を解決に導いていきました。

その根底にあるものは、「命の大切さ」だと思います。

当主の父が討ち死にし、次期当主である幼なじみをも亡くし、自らが当主と成らなければならなかった直虎。

そして、最も信頼のおける家臣を家系存続のため、自らの手で殺さなけらばならなかったその無念さ。

だからこそ、余計に命の大切さに重きを置いたのではないでしょうか。

この一連の流れで何か お気づきになりませんか?

そう、井伊家を現代に例えるなら「中小企業」なんですよ。

親会社から無理を言われる事あり、同業者とのお付き合いあり、社員の不満あり、それらを解決しながら会社経営をする、まさに中小企業です。

もちろんドラマのほうは、戦国時代なので極端ではあるのですが。

おそらくそこに共感を覚え、このドラマを観ておられた中小企業で働く方も多かったんじゃないでしょうかね。

tv

地元浜松が舞台の大河ドラマ「おんな城主 直虎」。

今、その夢のような時間が終わろうとしています。

どんな最後が待っているのか・・・・。

と言うよりも、何か残念でなりません。

おそらくもう、地元が舞台の大河ドラマなんて無いでしょうからね。

NHKさんには感謝ですよ。

最後にもう一泣き させてくれ!

ありがとう、直虎さん!

201609011236_20146

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/11/26

いいオヤジが何やってんだ!

休日だというのに、休む暇がありません。

っていいますか、勝手に忙しいだけなんですけど。

昨夜、対策書の書き直しをしていると、ついに気が狂いそうになったので突然こんな作業を始めました。

20171126010734_3なんでしょうね?

100均で買ってきたマグネットシートにエクセルでステンシル文字をプリントし、更に切り抜いてますよ。

20171126013945_2こんなのも作ってます。

出来上がりは夜中の3時。

いいオヤジが何やってんだ!

出来たのはコレです。

20171126094419_2バイク小屋の壁面にやっちゃいました!

マグネットなので、文字の配列を自由自在に変更できるところがミソです。

20171126094805_2少しは、ガレージっぽくなってきたかな。

sun

休む間もなく次の作業へ。

先日、このブログで自宅の塀を何者かに壊されたというお話をしました。

隣ん家のおばちゃんとその話をしたら、

「MDさんの家の前にクルマを停めて携帯で電話してる人がよくいるよ。」

と言っていました。

全くもって遺憾です。

私も心が広い人間ですから、別に何もなければいいんですよ。

でもこんな不届きな事をするヤツがいるから怒れるわけですよね。

少しでもこんな輩を減らそうと、私は立ち上がりました。

昨日、いつも行くアストロプロダクツさんでいい看板を見つけたので買ってきました。

20171126103552_2「NO PARKING」

アルミ製なので屋外設置もOKだという事でした。

なんと、400円!

アストロさん、ホントに助かります。

画像に写っている廃材を利用して、この看板を設置します。

ちなみにもう看板の枠に赤い反射テープを貼ってモディファイしています。

ペンキで色を塗って放置してあった枕木を利用して取り付けました。

こんな感じになりました。

Dsc_1049_2これだけ大きく貼れば停めにくいでしょ。

取り壊した犬小屋の廃材も利用価値があるんですね。

この看板作りと平行して、バイク小屋内のリメイクもしていました。

棚が大きすぎて小屋内が極狭状態だったので、小振りな棚に変更しました。

Dsc_1048_2リサイクルショップで1000円ですよ。

製作することも考えていたんですが、作るより結果、こっちのほうが安上がりなんですよね。

20171126170134_2もちろんサイズ感もバッチリですよ。

ヘルメットやコンポを置きました。

近々、クルマ・バイク関連書籍もこちらにやってきます。

20171126170101_2作業台の前の壁に物を掛けられるようにメッシュワイヤーを設置しました。

よく使う工具類を掛ける予定です。

部材は全部100均です。

それに伴い、写真などを移動しました。

20171126170239_2こんな感じです。

父の写真は外せません。

20171126170040_2このツールワゴンが以外と邪魔なんです。

大きすぎるんですよ。

でも売ってるのは大体このサイズですよね。

もう少し細身なワゴンがあればいいのにな。

キッチンワゴンみたいなヤツ。

Dsc_1051_2相変わらずゴタゴタしてますが、少しづつ片付けていきますよ。

今日はいろいろやり過ぎて疲れましたね。

昼飯も食わずにやってましたからね。

気付いたら夕方の4:00でしたよ。

いいオヤジが何やってんだ!

では、また。

























| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪クリスマスが今年もやってくる~♪

今日はいい天気でしたね。

でももう、気温のほうは すっかり冬模様ですよね。

冬と言えば「クリスマス」です。

私には ほとんど関係ないと思われるイベントなわけですが、

いやいや、少しは関係ありますよ!

自宅を新築した頃は娘から要望があり、イルミネーションで飾りつけをしたりしてましたし、玄関ドアには毎年リースを飾ったりもしてるんですよ。

意外っしょ。

xmas

イルミネーションとかって「DIYの登龍門」的な感じがありますよね。

自分で電飾の配置を考えたり、色合いを考えたり、結果が派手に出るのでやりがいがあるんですよ。

当時はちゃんと本で勉強してイルミネーションを飾り付けたりしてましたもんね。

当時の写真を探してみたんですが、忌々しい記憶が蘇りましたよ。

大事な画像をパソコンに保存していたらパソコンが壊れて画像が全滅したんですよ。

その時、さすがにバックアップの大切さを痛感しました。

pc

さてクリスマスも近いということで本日から玄関の吹き抜けに、私の神様に来ていただきました。

20171125191654_2_2高倉 健さん、ごぶさたしております。

先日、健さんの映画のポスターがどうしても欲しくなりネットで買いました。

500円ですよ!

「~See you~ 海へ」というパリ・ダカールラリーの映画です。

本当は、「鉄道員 ぽっぽや」のポスターを飾りたかったんですが、貴重らしくて結構高値が付いていて、○フオクで落札できませんでした。

いづれは入手したいです。

「鉄道員」の健さんカッコいいもんな。

もちろん任侠物もカッコいいんですけど、さすがに玄関には飾れないですよね。

お客さんが来て いきなり刺青はマズいですよ、やっぱ。

angry

二階の寝室には、

20171125192639_2永ちゃんが来ました。

このポスター、だいぶ前に入手したんですが、もったいなくて貼れなかったんですよ。

先日、リサイクルショップで大きなポスターフレームを手に入れたので、満を持して貼ることにしました。

いやぁ~やっぱカッコいいね、永ちゃん。

最高!

そこんとこ、ヨロシク!

good

こんな夜中にブログアップして、「ヨロシク!」じゃねぇよ!

なぜこんな夜更かしをしているのかはまた明日!

ああ、今日か。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/19

今日の作業。

こんばんわ。

今日は晴れましたね。

でも、風が強い!

もう本格的な「冬」って感じでした。

sun

さて、今日は朝からクルマいじりでしたよ。

先日、念願だったレジアス・エースのボンネットを入手したので、その交換作業です。

大きな物で一人では交換できないので、サポートをお願いしました。

「ポール、頼むよ。」

Dsc_1040_2ヒンジにボルト4本で止まっているだけなので、わずか数分で作業終了です。

ついに凹みのないボンネットに!

Dsc_1041_2トヨタマークのエンブレもブラックアウトしてくれてあるので、嬉しいです。

いづれやろうと思っていたんですよ。

ああ、「ポールって誰?」って思った方、ゴメンナサイ。

ポールは、ディスカバリーチャンネルでやってる「名車再生 クラシックカー・ディーラーズ」でメカニックのエドをサポートをするメカニックの人です。

解った方は凄いマニアックですよ。

ちなみに今回のポールは実家の兄貴です。

8d9891eb13bd48d39339c5825d88701a

そういえば、名車再生も新シリーズからエド・チャイナさんが降板されたそうですね。

結構ショックです。

エドのメカニックとしての腕はかなりのもんで、短期間ですごいレストアをやってのけるんですよね。

憧れますよ。

私も、何かクルマいじりをする前は、「クラシック・ディーラーズ」のDVDを観てから作業に入るみたいな事をやってますから、エドの降板は残念でなりません。

33798_edd_beach030またどっかで観れたらいいな。

motorsports

そういえばバイクのハンドルも換えたんですよ。

Dsc_1044_2
なかなか乗りやすかったですけど、クラッチの調整がうまくできてないので、やり直さないと。

そろそろクラッチワイヤー換えないとダメかもね。

その前に一回、プロに整備してもらったほうがいいかもしれません。

素人が趣味でやってるレベルなので、安全性を考えると不安です。

wrench

バイク小屋に新アイテムです。

Dsc_1043_2冬に備えて、電気ストーブ入れました。

実家の兄貴が30年前に購入したヴィンテージ物を譲り受けました。

小屋の中は狭いので、速攻で暖かくなりましたよ。

これで充分です。

でも今、小屋の中スゴイことになってるんですよ。

ちょっと使い易く改装してるのでゴタゴタです。

Acijagzomfbeosf1511092177_151109224まだ作業が終わらないので今回は、レッツ4さんを一時クルマの中に避難させました。

Dsc_1045_2
この引戸だとバイクの出し入れが非常にやりにくいので、なんとか観音開きのドアを木で作れないか考えているんですよ。

いずれはやりたいですね。

今日はそん感じの一日でした。

寒くなりますので、皆様、風邪などひかぬよう。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«神様、奇跡をありがとう。