« 2017年7月13日 | トップページ | 2017年7月22日 »

2017年7月14日

2017/07/14

ベンリィタイヤ交換。

今日は四連休の二日目、昨日は例によって出勤してましたけどね。

この時期、浜松はお盆になるので連休なんですよ。

さて、梅雨のわりに今日の浜松はカンカン照りの暑さ、お隣の愛知県は大変な大雨で被害も出ているぐらいだったんですけど。

そんな中、今日は予定どおりベンリィのタイヤ交換を行ないました。

Dsc_0612_2タイヤは購入済みでしたので、昨日チューブとリムバンドとビードワックスを買ってきました。

タイヤ交換は実に久々の作業です。

覚えてるかな?

今回はリヤタイヤのみの交換です。

タイヤを外そうと関連部品を外してシャフトと抜こうとしたら、何とベンリィはマフラーが邪魔でシャフトが抜けないじゃありませんか!

Dsc_0607_2しょうがないのでマフラー外しましたよ。

なんか幸先が悪く嫌な予感がする作業始めです。

Dsc_0608_2作業画像は、かなり割愛しちゃいますが、タイヤを外した後は、エアを抜いてタイヤレバーでタイヤを外しましたよ。

と簡単に書いてますが、この作業が大変なんですよ。

やった事ある人はお解かりかと思うんですけど、タイヤ交換は正直「筋トレ」ですよ。

Dsc_0611_2ちなみに古いタイヤの溝はこんな感じ、もう結構なヤバさでした。

Dsc_0610_2タイヤの片側のビードを外したら、チューブを抜きますね。

ああ、ちなみにタイヤの下に置いてある木枠は、10年ぐらい前にタイヤ交換用に作った年代物です。DAXのタイヤを交換するために作りました。

まさか倉庫の片隅に残っていたとは。

Dsc_0614_2古いタイヤを外したら、リムバンドを換えちゃいましょう。

リムバンドは、スポークの突起物でチューブが擦れてパンクするのを防止するんですね。

Dsc_0618_2今日は超暑かったので、何回も休憩をしながらやりましたよ。

熱中症になる寸前で休憩するという、まさにギリギリでのタイヤ交換です。

タイヤを組み込む前にコレ塗っておきます。

Dsc_0613_2ビードワックスをビードに塗るんです。コレをやるかやらないかで作業性がかなり違います。

滑りがよくなるので、タイヤを「スルッ」とハメることができます。

Dsc_0615_2_2まず片方のビードを入れて、ここで新しいチューブを入れますね。

で、反対側のビードを入れるんですが、またこれが神経使うんですよ。

タイヤレバーでこじて入れていくんですが、焦ってやると中のチューブを挟んでしまうんですよ。

挟むとパンクですよ。

慎重な作業が要求されるんです。

少しづつ入れるのがいいかなという感じです。

Dsc_0617_2_2
やっと組めました!

空気圧も規定値まで入れて、あとはバイクに組み付けるだけです。

外した時と反対の作業です。

完了!

Qfatscvxssr4o_t1500042031_150004224
ちょっとタイヤのブロックが大きいので、スクランブラーっぽくなりましたかね?

あ~疲れた。

フロントも換えたいんですが、もうしばらくタイヤ交換はいいです。










| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年7月13日 | トップページ | 2017年7月22日 »