« 晴れた休日には。 | トップページ | 神様、奇跡をありがとう。 »

2017/11/12

おすすめ。

ネットストアの「Amazon」とかって、実にぬかりない商売をしますよね。

何か欲しい物があって検索したり買ったりすると、次に「Amazon]のサイトを開いた時、その商品にちなんだ「おすすめの商品」がズラっと出てくるんですよ。

頼んでないのにね。

先日、それに屈して買ってしまいましたよ、「おすすめ商品」。

20171112005438_2「女必殺拳」シリーズの音楽CDですよ。

これマニアックでしょ!

その前に、何を検索してて これを「おすすめ」されてるんだよ。という話もありますが。

やっぱ私は、どうしてもカンフー映画が好きなんで そのDVDとかをよく検索してしまう訳ですよ。

だから、これを「おすすめ」されたという事なんですよ。

でもこのCD、私にとっては かなりヤバいです。

「女必殺拳」シリーズと言えば、そう志穂美悦子さんですよね。

子供の頃から大好きなんですよ、志穂美さん。

美人だし、とにかくカッコいいんです。

元々、私は千葉真一ファンだったという事もあるんですけどね。

やっぱ1970年代の東映映画と言えば、ヤクザ物とトラック野郎と空手アクションですよね。

男っぽい硬派路線が当時の東映映画です。

その空手アクション物のバックに流れる音楽は実に血が騒ぐんです。

それもそのはず、作曲しているのは菊池俊輔さん、そうあの仮面ライダーシリーズの音楽も手掛けている方なんですよ。

40代50代の方は、なんとなく判りますよね?その路線。

菊池さんの音楽は、その時代背景もあるんでしょうけど、やっぱあの「燃えよドラゴン」の音楽のテイストが随所に散りばめられている気がします。

ラロ・シフリンが手掛けた「燃えよドラゴン」の音楽は、あまりにも衝撃的で、いろんな作品に影響を与えていますよね。

ちなみにCDの内容は、「女必殺拳」シリーズだけではなく、当然の事ながら志穂美さんの他の作品「必殺女拳士」なんかもちゃんと入ってます。

ただ、「女必殺五段拳」は入ってないんですよね。

何で?

「女必殺拳」は海外でも人気がありました。

海外では「SISTER STREET FIGHTER」というタイトルになり、志穂美悦子さんは、「Sue Shihomi」と呼ばれてとても人気がありましたよね。

movie

まぁ、いつもはウザいとも思ってしまう「Amazon」の「おすすめ商品」ですが、今回はこんなにいい物を「おすすめ」してくれて むしろ感謝ですわ。delicious

最近のクルマの中ではこればっか聴いてます。

運転大丈夫か!

|

« 晴れた休日には。 | トップページ | 神様、奇跡をありがとう。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517725/66032299

この記事へのトラックバック一覧です: おすすめ。:

« 晴れた休日には。 | トップページ | 神様、奇跡をありがとう。 »