« やっちゃえ!レジアス・エース。 | トップページ | 晴れた休日には。 »

2017/11/05

ついにトランポ。

今日はやる事が山積みで早朝から忙しかったですね。

全然バイクに乗れてなかったので早朝に一っ走りしてきました。

もう寒いですよ。

普段ではまだ早いですが、バイクではもうダウンを着込んでもいいかもしれないですね。

B7ca0b39c3527f3f5611fe0f553585ab

ああ、画像は私じゃなくてマックィーンですよ。

dash

帰宅後は、本日の予定を順番にこなしていきます。

カーコンポのスピーカー台を塗装しました。

Dsc_1012_2生の木がムキ出しだったので、さすがにカッコ悪いとずっと思っていたんですよ。

スピーカーが木目調なので、ちょっと合わせてみました。

まだ台の固定方法を考察中なので、センターシートのシートベルトを利用して固定しています。

安定感はバッチリですよ。

ついでにこの作業もやっつけておきました。

スピーカーの結線のやり直しです。

Dsc_1009_2手で捩って絶縁テープを巻いただけだったんですよ。

もう、私もいい歳なので、こんな手を抜いた作業は止めなければいけません。

じじいは、ちゃんといい仕事をしないといけないんです。

Dsc_1011_2¥先日、アストロさんで安く売っていたので配線ギボシとヒートチューブセットを買っておきました。

今回はヒートチューブは使いませんけど。

「ヒートチューブ」って、ドライヤーで温めると「ぎゅっ」ってなるヤツですね。

Dsc_1010_2やれば ちゃんと出来る子なんです!

ただやらないだけなんです。

DIY、万歳!

bleah

ついにトランポ作業に手をつけました。good

放置状態になってから長かったです。crying

でも素人なんで本格的にはやらないですよ。

バイクが固定できればそれでOKです。

ok

まずはホイールチョックの取り付けからです。

Dsc_0997_2バイクを載せたらフロントタイヤの位置を入念に決定します。

「バイクのトランポは、フロントホイールの固定が肝になる。」と本に書いてありました。

丸飲みです。

book

この位置で固定です。

Dsc_1002_2コンパネに穴を開けて、ボルトで固定しました。

本来ですと、床に穴を開けるようですが、もったいなくてそんなことはできません。

これで充分ですよ。

続いてはバイクの固定です。

私のレジアス・エースは「DX」という正に商用車グレード。

なんとセカンドシートのシートベルトが付いてないんですよ。

もちろん違反ではないですよ。

付けたい人はオプションで付けることになります。

今回はバイクの固定に、そのシートベルトを取り付けるための穴を利用します。

Dsc_1005_2_2先日、ネットでアイボルトを入手済みです。

購入時に気をつけなくてはならないのは、ボルトのサイズなんです。

何故か国産車でもこのシートベルトの固定ボルトは国際規格なんです。

ユニファイ規格なんですね。

サイズは、7/16を使用します。

普通のホムセンとかではちょっと手に入らない代物です。

Dsc_1006_2レジアス・エースは、床にフックが数箇所付いているんですが、「フロント部の固定はなるべく上の方で固定したほうがよい。」と本に書いてあったので丸飲みです。

book

確かに倒れない方向、つまり吊り上げ状態に固定されるので理に適ってますね。

Kblrwsbkjuz5fnv1509886609_150988665リヤ側はサスペンションを沈み込ませて固定すると安定するので、下に引きます。

この状態でもうビクともしないですよ。

バイクの固定ができたので、床のコンパネを固定します。

Dsc_1001_2手前は平型ステーで固定し、中央の縦ラインは丁番を使いました。

何で丁番なのかといいますと。床のコンパネが外せなくなるからです。

ギッシギシで作ったので一遍に外せないんですよ。

一度折り畳んでズラす位置が欲しいんですね。

なかなか考えたでしょ!

コレは本に書いてなかったですよ。

smile

最後にやることです。

フロントブレーキを固定して更に強固な物にします。

Dsc_1007_2画像が非常に解り辛いですが、ブレーキレバーを針金で固定しています。

ブレーキを固定するグッズもバイク用品店に売ってましたけど、まぁ固定できればいい話ですからね。

輪ゴムでもいいみたいですよ。


V8f4uc__lpzukrn1509886696_150988673これで一応はトランポできたので完成です。

後はちょっとした棚を作ってヘルメットやら工具箱を置くスペースを確保する予定です。

試走してみましたが、NO問題でしたね。

バイク積んでホムセン行ったら、やたらオッサンが車内を覗いてくるのが微妙な感じです。

あと少し車内がガソリン臭くなるのがタマにキズですが・・・。

バイク小屋の内装改造にも着手し始めたので、イーハトーブさんには悪いのですが、しばらくクルマの中に退避していただきます。

では、本日最後の作業です。

レッツ4さん、先日大きく変貌を遂げましたが、ちょっと気に入らなかった所があったので修正しました。

前回はこんな感じでした。

Dsc_0880_2どうもステッカーのバランスが気に入らなかったんですよ。

新たなステッカーをネットで入手して貼りました。

Dsc_1014_2_2ハーレー用のファイヤーパターンに換えました。

ニワトリが走っているので、走っている感じにしたかったんです。

考え方としては、戦艦大和が停まっていても走っているように見えるデザインになっているのと、寸分の狂いもなく同じ事ですね。

confident

最後にこんな事がありました。

最近、誰かが我が家の塀を壊したんですよ。

Dsc_1015_2
見てくださいよ。酷いもんでしょ。

人の家を壊して黙って行ってしまう輩がいるんですね。

ホント、頭にきますよね。

実はこれで二回目なんですよ。

前回も逃げられたので警察を呼んだんですが、基本警察は「器物破損」程度では動かないんですね。

「こりゃ、泣き寝入りだね。」

って警察が言ってるぐらいですからね。

見せしめに しばらくこのままにしておきます。

シャクなので、犯人がココを通る度に心を痛めて欲しいということで、赤いスプレーで「×」を書いておきました。

まぁ、私が何か手を下さなくても、そういう人は必ずどこかで淘汰されますからね。

お天道さんは見ていますもんね。

そういうものです、世の中ってのは。

では。


|

« やっちゃえ!レジアス・エース。 | トップページ | 晴れた休日には。 »

DIY」カテゴリの記事

クルマ 」カテゴリの記事

トランポ」カテゴリの記事

コメント

マイクロドラゴンさん こんばんは。

おおっと、写真はマックイーンでしたか。
そういえば、微妙に足の長さが違いますね。

床板の蝶番は写真を見てすぐに「?」でしたが、
理由を知ると「なるほど」と納得です。
賢い。

壁を壊した輩は、許せませんな。

投稿: ケンロク | 2017/11/06 22時53分

ケンロクさん、こんばんわ。

マックィーンは永遠の憧れですわ。

床を張ったはいいけど、おそらく外さないといけない事もあると思うんですよ。
その時、いちいち分解して外すのもめんどくさいので考えました。

塀を壊した輩、壊した事はしょうがないにしても、逃げてしまうなんて、なんでそんな事ができるのか不思議でなりません。

投稿: MD | 2017/11/09 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517725/66007962

この記事へのトラックバック一覧です: ついにトランポ。:

« やっちゃえ!レジアス・エース。 | トップページ | 晴れた休日には。 »