趣味

2016/04/10

ようこそ、恐るべき世界へ。

朝、カーテンを開けると曇っていました。

どうも私の頭の中も曇り状態のようでスッキリしません。

今日は、また自宅でウダウダしてしまいました。shock

でも家の掃除とか、やる事はちゃんとやりましたよ。

出かける気になれないので、今日は久々に自宅の工房に立て篭もり作業です。

wrench

先日も少しお伝えしたハイエースのラジコンのお話。

MD仕様にすべく作業を開始しました。

Img_20160410_095255_2
今回の餌食は、この白いハイエース都合のよい事に、私のレジアス・エースと同じ1型・2型と呼ばれるモデルです。

ちなみに3型・4型と明らかに違うのはフロントバンパーの形状とグリルの形状です。

そういう意味でも、このラジコン、見事に1型・2型を再現されています。

では作業開始!

まずは下地となるシルバーに塗装するのでマスキングです。

これを適当にやると完成時のクオリティに大きく影響します。

Img_20160410_104246_2所さんの「世田谷ベース」のDVDを見ながら1時間程かけての緻密なマスキング作業です。

ハサミとカッターを使って塗りたくない場所を養生していきました。

ペーパーで下地処理をした後、いよいよ塗装です。

Img_20160410_112640_2塗装完了です。

部屋が塗料臭くなるので、塗装は外で行ないました。

sign02 じゃぁ、立て篭もってないじゃん!

55昔買ったTAMIYAの缶スプレーを使ったので、ガスの状態が悪くなっており少しムラになってしまったのが悔やまれます。

ケチらず新しいスプレーを買えばよかった・・・。weep

Img_20160410_114511_2マスキングを剥がしました。

塗料が完全に乾燥する前にマスキングを剥がすのが失敗しないコツです。

完全に乾いてからだとマスキングテープに塗膜がくっついてきて剥がれてしまうことがあります。

本来なら、クリヤを吹いて水研ぎで艶出しをするんですが、面倒なのでこれでおしまい。

出た出た!適当魂。

再び工房に戻り、今度は手塗り作業です。

MD号は、バンパーが黒素地のままなのはご周知の通り。

その辺を艶消し黒で手塗りしていきます。

Img_20160410_192110_2ちゃんとグリルも黒くしましたよ。

厳密に言えば、MD号は、「DX」というグレードなのでミラー形状が違います。

これがプラモデルならランナーを使ってミラーを作ったりするんですが、これはラジコン。走らせる事も目的にしているので取れやすいパーツは禁物です。

Img_20160410_192333_2ドアミラーやドアノブも緻密に再現するため塗装しました。

Img_20160410_192024_2リヤバンパーも、もちろん黒で塗装ですよ。

今回はここまで。

まだまだ完成ではないです。

ホイールを黒くしないといけないし、窓のウェザーストリップも黒くしないといけません。

そして最後にボディに入っている筋部に「墨入れ」という作業が残っています。

これをやると一気にクオリティが上がります。

TAMIYAから「墨入れ用」の塗料も出ているんですよ。

スゴイでしょ。

恐るべしマニア(ヲタク)の世界。

ヲタクさん、いらっしゃ~い!

師匠、「不倫」はいけませんよ!

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/08/10

本屋さんを歩く。

こんばんわ。

毎日暑いですね。sad

昨日の日曜日より、夏季連休に入りました。

そのわりには今日午前中、仕事に行ってますが・・・。

情けないことに今、夏バテしているので、あまり体調がよくないんですよ。

そんな時に無理やり活動しても返っておもしろくないので、なるべく休養をとるようにしています。

といって、自宅に軟禁状態でいるとまた良くないので、癒される場所を探すわけですよ。

その場所ってのが、何を隠そう本屋さんなんですよね。

冷房効いてるし。

基本、本屋さんなら何でもいいのですが、やっぱ大きい本屋さんはテンションが上がりますね。

買う、買わないは別として、本屋さんの中をただウロウロしながら見て周るのが何とも楽しいひと時なんです。

奥さんとショッピングモールに買い物へ行くと長いので、「終わったら電話して。」と言い残し、私はもう本屋さんへ直行ですね。

book

私の場合、本屋さんを歩く時は、だいたいパターンが決まっています。

まずは入り口の所をチェック。

リアルタイムで今話題になっているその関連の本が陳列されているので、世の中の流れが解ります。

今は、やっぱ「終戦」とか、「特攻」とか戦争関連の本が新旧問わず並べられています。

あと、浜松は今、「徳川家康」が熱いので家康関連のコーナーもあったりします。

次は、レジ前となる店の中心部辺り。

ここには新書が陳列されてます。発売間もない本は、そこに行けばありますね。

今は先日、芥川賞を受賞した又吉さんの「火花」が山積みです。

それらを確認したら、いよいよ私のマニアックな世界に入っていきます。

1. 自動車、バイク関連の雑誌コーナー

旧車雑誌をパラパラと見て目の保養。

そして新型車の「~すべて」関連の雑誌をチェック、特にそのクルマのスペック表などを見て「お~っ!」となります。

バイク関連の雑誌は、小排気量車のものだけ目を通します。大きいバイクの雑誌を見てると欲しくなるので、あえて見ないという方法を選択しています。

2. 情報誌のコーナー

「旅」、「男の隠れ家」、「Pen」、「ライトニング」などをチェック。

時々、ガラでもなくファッション誌もチェックしたりしますね。

情報誌は「城」特集をよくやるので、必ず定期的なチェックが必要です。

3. 「趣味」のコーナー 

「写真」、「プラモデル」、「自衛隊」、「レスキュー」などの雑誌をチェック。

だんだん、マニアの世界に入っていきます。

4. 「歴史」のコーナー

歴史コーナーは、どこの本屋さんもかなり力を入れているようです。

「日本史」、「世界史」と分けてくれてあるので、見やすいです。

「世界史」は素通りです。

いい本屋さんは、歴史の年代順に並べてくれてありますね。

私は今、「戦国時代」と「太平洋戦争」が熱いので、南北朝時代、江戸、幕末、明治などは素通りです。

ここに「城」関連の本があるので、チェックは怠りません。

5. 「宗教」のコーナー

いよいよ普通の人はあまり踏み込めない世界に入っていきます。

20150810192033_2

「禅の教え」、「般若心経の教え」など、今の私には心に入ってくるありがたい言葉が必要なので、ここは外せません。

20150810191812_2

最近は、曹洞宗の住職、枡野俊明さんの本が熱いので、立ち読みではなく買って読んでますね。

20150810191730_2


6. 「文庫本・新書版」のコーナー

「文庫本」は小振りで安価なのが魅力です。「HOW TO」物から、歴史物、偉人の言葉などバラエティに富んだ本が並んでいるので、じっくりとタイトルを隅から隅までチェックしていきます。

20150810192000_2

「新書版」は、「文庫本」より少しだけ大きいサイズですね。こちらは「HOW TO」物が充実しています。

最近は全ページカラーの本もあるので、活字が苦手な私は、カラーの図解解説などある本だと解りやすくていいですね。

20150810191848_2

7. 「専門書」のコーナー

いよいよ戻ってこれないようなマニアックな世界に足を踏み入れます。

「美術品」コーナーに「日本刀」関連の写真集や解説書があるので、真剣な面持ちで見ます。

得てしてこういう本は高価なので手が出ません。

ほとんどが見るだけです。

ホントに見たい写真集に限ってビニールが掛けてあるので、意気消沈することもしばしば。

「カメラ・写真」関連の専門書もチェックしますね。

今だに撮影テクニックとか見て、「お~っ。」ってなりますね。

あと仕事の関係上、金属切削の本とか見て、「そんなん知っとるわい!」と突っ込みを入れたりというのもよくやります。

これで本屋さん歩きもほぼ終了に近いんですが、ここまでで買う本はまだ手に持っていません。

いや、買わない時のほうが多いです。

book

帰り際、これは毎回ではないのですが、「DIY」のコーナーにある「ドゥーパ」などを見て、やらないのに木工の勉強をしたり、「スポーツ」のコーナーにある「山と渓谷」などを見て、登山もまともにやってないのに勉強したりしますね。

最近の大きな本屋さんはCafeがあったりするので、とても雰囲気がいいですよね。

私はまだ買った本をそのCafeで読んだ事はないです。

そんな「本屋さん歩き」を終え、今度はその足で「BOOK OFF」へ行くわけですよ。

で、「BOOK OFF」でまた同じ事をするんですよ。

完全に異常でしょ!

でも、買う確立は「BOOK OFF」のほうが遥かに高いですね。

欲しい本が108円で売ってる時ありますもんね。

そんなこんなで私の枕元には、どんどん本が増えていきます。

Dsc_0776_2地震とかあったら顔の上に本が落ちてきますよね!

まぁ、いいんですよ。

「本好き」ですから!

では、よい連休をお過ごしください!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/12/01

ヒーローショー、今昔物語。

12月は、「師走」といいますよね。

「教師が忙しくて走りまわるから。」だと言われていますが、私は別に教師でも何でもないただのオッサンなんですが、12月は、何故か鬼のように忙しくなってしまいそうです。

昨日も、本当は休もうと思っていたんですが、悩んだ末に結局出勤してしまいました。

「やっておかないと、それが気になって日曜日はいい休日にならない。」

と思ったゆえの行動でした。

今日の日曜日は、どうしてもいい休日したかったんです。

ちょっと前に、このブログで私が、「いい歳をして、今だにヒーローショーを見に行っている。」という衝撃的なカミングアウトし、読者の皆さんをドン引きさせたという事件はまだ記憶に新しいですね。

今週の土日、自動車販売店の「ネッツ トヨタ 浜松」さんが、浜松産業展示館において、「ファミリーカーニバル」というイベントを開催しており、そのプログラムの中に「仮面ライダードライブ ヒーローショー」があったんです。

もう「義務」であるかのように行ってきました。

11301 カッコよかったです!仮面ライダー ドライブ!スマホのカメラなので、画質が全然ダメです。

1130 最近のコシュチュームは、プラスチック製の物がほとんどなので、スーツアクターの人もアクションが大変だと思います。

変な受身をすると、片パットやヘルメットは割れてしまいますからね。

昔のヒーローショーでは、アクション用にウレタン製のコシュチュームを使用していました。

ですから、演者さんも思いっきり派手に倒れたりできたんですね。

でも、ウレタン製の難点は、低いクオリティです。

汚れが目立ってくると、子供もさすがに気付きますもんね。

最近のヒーローショーは、オリジナルのストーリーが出来ていて、テレビ放送での役者さんがちゃんと台詞を吹き込んだ音声を元に展開していくんですよ。演者さんはその音声に合わせて身振り手振りでしゃべってるようにみせているんです。

昔のヒーローショーのヒーローは、まったくしゃべらなかったですよね。

smile

サイン会やパレードなども行なわれて、見に来ていた子供達は大興奮でした。

あれだけ子供達に支持されると、たとえ仮面を被っていても演者さんは嬉しいでしょうね。

まさに私は、その役をやりたかったんです!

(一同ドン引き)

ドン引きついでに、昔を懐かしんで、’80年代のヒーローショーを解説してみましょうか。

80年代は、私が一番ヒーローショーに足を運んでいた時期です。

夏の日、とあるショッピングストアの駐車場で行われた「宇宙刑事シャイダー ショー」を例にとって解説してまいります。

「ヒーローショーは、ワンダーランドだ!」

第一章 「オープニング」

ショッピングストアの駐車場の一角を閉鎖し、会場は作られていた。

東京ナンバーを付けたハイエースを取り囲むように、暗幕、黒塗りの衝立などを駆使し、

「シャイダーは一体どこから登場するんだ?」

という空気が何ともアナログ的でいいものだった。

一早くいい席を陣取る子供達、ここでは大人は、邪魔者だ。

子供達はシャイダーの登場を今か、今かと待ちわびている。

定刻に、串田アキラの歌う、「宇宙刑事シャイダーのテーマ」と共にショーはスタートした。

「こんにちわー!」

マイクを片手に、司会のお姉さんが登場してきた。今で言う「MC」である。

現在は、MC専門のお姉さんがいるが、当時は、アクション劇団の団員がショーの全てをまかなっていたのだろう。団員のキレイどころのお姉さんがMCをやっていたようだ。

ミニスカートという可愛らしい衣装で司会をするも、普段の彼女達は立派なアクション俳優。

とても迫力のある太腿をされていた。その迫力たるや、「さぞかし日々のトレーニングは大変なんだろうな。」と思わせる程だった。

「こんにちわー!」

「あれ?みんな声が小さいぞ!それじゃシャイダーは来てくれないかもよ~!じゃぁ、もう一回、せ~の!」

「こんにちわ~!」

力いっぱい声を張り上げる子供達。

「ありがとー、みんな!その御挨拶だったらシャイダーもきっと来てくれるとおもうよ!」

しばし、司会のお姉さんから注意事項の説明。

興奮した子供が柵を乗り越えて出てきてしまってはショーも台無しだ。

こうしてオープニングは滞りなく終了した。

第二章 「ゲーム」

いきなりシャイダーが出てきてしまっては、盛り上がりに欠けてしまう。

徹底的にシャイダーの登場をジラす。

最も多いパターンは、簡単なゲーム大会。

「ジャンケン大会」や、「シャイダークイズ大会」などを行い、上位入賞者の子供には、「シャイダー下敷き」をプレゼント。

ちなみにシャイダー直筆サイン入りの下敷きは、ショーが終わってから販売されるようだった。

第三章 「悪役登場」

ゲームも終盤に近づくと、ちょっと怖い感じ音楽がスピーカーから流れてきた。

悪役のリーダーとその手下が数人出てきて会場の子供達を威嚇する。

この時重要なのは、決して乳幼児を的にしてはいけないという事だ。

乳幼児は怖くて泣き出す確立が高く、万一泣き出してしまうと、地球を征服しにやってきた悪役ですら困るし、ショーの進行にも影響が出る。

ちなみに悪のリーダーは、「宇宙刑事ギャバン」ショー、「宇宙刑事シャリバン」ショー、そして「宇宙刑事シャイダー」ショー、3回ともすべて同じだった。

つまり3年間は使い回したという事だ。

「ふっふっふっ、我輩は悪のリーダー、お前達をみんな捕まえて奴隷にしてくれるわ!」

奴隷になりたくない子供達は、ビビる。

でも、中には勇敢な子供もいて、妙に悪のリーダーに絡んでくる場合がある。

ここでヒーローショーを楽しむためのワンポイントがある。

「悪のリーダーにトーク力があると、ヒーローショーは数段おもしろくなる。」

というのがある。

トーク力のある悪のリーダーは、おもしろい子供を見つけると、「客いじり」を始める。

「おまえ、前に出て来い!」

悪のリーダーは、おもしろいと思った子供を呼び付ける。

でも、観客席の中では大盤振る舞いをする子供も、前に出るのはさすがに恥ずかしいようで、なかなか前に出て来ない。

「なんだ、お前、恥ずかしいのか?」

「一番恥ずかしいのは我輩だぞ!」

悪のリーダーが放ったこの言葉で場内は大ウケ、それは悪のリーダーが、子供達のみならず、お父さん、お母さん等、大人達の心をもがっちりと掴んだ瞬間だった。

ショーの冒頭で「客を掴む」ということはとても重要なことである。

この後、悪のリーダーは、悪乗りとも思える程、おもしろトークを連発し、ショーの終了後には、お客さんから記念撮影を頼まれるほどだった。

この悪のリーダーの独特なしゃべり方とか言葉使いが私の頭の中に強烈に残っており、それから数年後、「笑っていいとも!」を見ていてびっくりした。

あの悪のリーダーと全く同じしゃべり方で、しかも話もおもしろいという人物がテレフォン・ショッキングのゲストで出ていたのだ。

その人とは、「デーモン小暮閣下」だった。

話の中で、やはり「ヒーローショーの悪役をアルバイトでやっていた。」とおっしゃっていた。

間違いなくあれはデーモン小暮閣下だった。

私は、3年連続でデーモン小暮閣下を見に行っていたのだ。

うれしくて、「聖飢魔Ⅱ」のLPレコードを買った。

第四章 「お姉さんの拉致」

そんな悪の軍団に対し、よせばいいのに応戦しようとするお姉さん。

案の定、あっさり悪の手下に捕まり、拉致されてしまう。

舞台設定が換わり、場所は悪の秘密基地内。

細いロープに縛られたお姉さん、

「大丈夫、きっとシャイダーが助けに来てくれるんだから!」

「お前はアホか!こんなとこにシャイダーが来るわけないだろう!」

そんなやりとりがあった。

第五章 「シャイダー登場」

「絶対来るわよ!みんな、お姉さんと一緒にシャイダーを呼んで!せ~の!」

「シャイダー!」

力いっぱいに叫ぶ子供達。

串田アキラの歌う「宇宙刑事シャイダーのテーマ」、そのイントロが会場に流れてきた。

スピーカーの調子が悪く、若干の音割れが気になる。

B00007grhr ついにシャイダー登場!

シャイダーは、ハイエースのサンルーフから登場した。

「宇宙刑事シャイダー!」

0696e3e1063b69d132448891c7d986e1 テレビで何度も見たシャイダーの決めポーズ。

ハイエースの屋根から飛び降り、悪の手下をバッタバッタと倒すシャイダー。

そしてお姉さんを見事救出。

これでショーも終わりかと思えた・・・。

第六章 「ヒーローのピンチ」

シャイダーの背後から、園芸用の網がかけられ、シャイダーは捕らえられてしまったのだ。

そして、そのまま暗幕の中へ連れて行かれてしまったシャイダー。

ヒーローの最大のピンチだ。

ショーでは、必ずヒーローがピンチの場面がある。

「ハラハラさせられる事により、より一層、ヒーローを応援したくなる。」という子供達の心理を見事に突いた演出である。

第七章 「ヒーロー復活」

そこでまたお姉さんの登場。

悲しそうに、「みんな、シャイダー、連れていかれちゃったね。大丈夫かなぁ?」

子供達の不安を煽り立てる。

でも子供達は皆、内心、「おまえのせいだろ!」と思っているはずだ。

すると、悪の軍団がシャイダーを連れてきた。

また、あの細いロープで縛られている。

悪のリーダーがマイクのスイッチを確認してから、

「ここでシャイダーをやっつけて、お前らを奴隷にしてやる!」

子供達は、動けないシャイダーを見て不安で仕方がない。

「そうはさせないわ!」

と、お姉さん。

「そうだ!みんなでシャイダーを応援しよう!大きな声で”シャイダーがんばれー!って叫ぶのよ!せ~の!」

「シャイダー、がんばれー!」

「もう一回!」

「シャイダー、がんばれー!」 (何故、二回言った?)

串田アキラの歌う「宇宙刑事シャイダーのテーマ」が場内に流れる。

細いロープをいとも簡単に外し、割とあっさりと復活を遂げたシャイダー。

再び悪の軍団をキック、パンチで倒していくのだ。

最後に残された悪のリーダー。

「おのれシャイダー、覚えてやがれ!」

暗幕の中に消える悪のリーダー。

勝利のポーズを決めるシャイダー。

それを見ながら思わず仁王立ちになる、見事なまでにハマってしまった子供達。

第八章 「エンディング」

「パチ パチ パチ パチ・・・・・・・・・・」

鳴り止まぬ拍手の中、観客の感動は最高潮に!

「ありがとー、シャイダー!」

手を振りながら、ハイエースに戻る宇宙刑事シャイダーの後姿は、実にカッコよかった。

851fd74da9d0efa983ee15d86b66d93a しかし、その余韻に浸る暇もなく、我々は、一瞬にして現実へと引き戻される。

マイクでしゃべり出すお姉さん。

「これで宇宙刑事シャイダーショー午前の部はおしまい。午後の部は、2:00からになりまーす。それからこのあと10分の休憩のあと、シャイダーのサイン会があります。この下敷きを300円で購入して、ここに一列に並んでね!heart04

「なんだ、金取るならいいや。think

と言い放つドライな子供も少なくない。

ああ、「10分休憩」というのは、シャイダーのための10分という意味である。

ハイエースの冷房の中で一回ヘルメットを外さないとさすがにキツイだろう。

bleah

会場を後にする親子連れ、子供はお母さんに、

「シャイダー、かっこよかったね!」

と満面の笑みを浮かべながら話しかけている。

そんな風景があちらでもこちらでも見られた。

小さなお子さんをお連れの親御さんは、家のテレビだけでなく、是非とも生でのヒーローをお子さんに見せてあげていただきたい。

ヒーローショーには、テレビでは決して出せない独特な世界があります。

それはまさに「舞台芸術」。

それはまさに、「ワンダーランド」。

ヒーローショー、最高!

では。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014/10/05

「平成ライダー」についてちょっと語る。

大型の台風、18号が近づいています。

各地の方、お気をつけください。

その影響で今日は朝から雨ですね。

今週は、地元の祭だったんですが、ほとんど中止に近い状況でした。

今日、晴れてればエコパのフリマに行こうと思っていたんですが、やめました。

一応は、それに対応するように早起きしたので、暇になってしまいました。

テレビを観てたら、「仮面ライダー ドライブ」が始まりました。

Toeihw_20140902_02_2 今日から放映が開始されたんですね。

平成ライダーは、「仮面ライダークウガ」から始まったんですが、時代なんでしょうかね?だんだん私が思う「仮面ライダー」から離れていく感じがあり、「仮面ライダー 電王」で見るのを止めてしまったんですよ。

私の思う「仮面ライダー」は、普段もバリバリにバイクに乗っていて、変身もバイクと共に変身するというイメージで、まさに「ライダーが変身した!」という感じだったんですよ。

でも、平成ライダーは、「仮面ライダー」と言っても、あまりバイクに乗らないイメージなんです。

私の記憶では、「クウガ」、「アギト」までは、まだバイクのシーンがたくさんあったように思うんです。

でも、その後の「龍騎」から「あれ?」という感じだったんです。

変身後に乗る乗り物が、「ライドシューター」といって、一応は2輪車みたいなんですが、もうバイクじゃないんですよ。

普段も原付バイクのズーマーに乗ってましたし。

06 これが「龍騎」の「ライドシューター」。

で、驚いたのは「響鬼」です。

最年長ライダーとして話題となった細川茂樹さん演じる「響鬼」は、「仮面ライダー」でありながら、バイクに乗ってないんですよ。なんと途中でバイクの免許をとるんですよ!確か劇中の台詞で「バイクの免許をとったんだよ。」という感じの台詞があったように思います。

Img238_p_2 「響鬼」が免許取得後に乗ったバイクは、なんといきなり「ワルキューレ」!極端過ぎますよ!

そんな感じでバイクのシーンが極端に少ないまま続く平成仮面ライダー。

「仮面ライダー カブト」で、ちょっとバイクのシーンが多くなって「おおっ!」と期待したのも束の間、ついに次の「仮面ライダー 電王」でやってしまいました。

「電王」は、なんと「デンライナー」という電車に乗って登場したんですよ!

Img_0 これが「電王」の「デンライナー」。初登場の時は、コレに乗って「電王」が登場し、先行きが不安になったのを覚えています。

まぁ、ギリギリ電車の操縦席にはバイクがあってそれで操縦していたみたいなんですけど・・・。

子供達とそのママ達には、もの凄い人気だったんですけどね「電王」は。

なんといっても「電王」は、現在若手No.1俳優の佐藤 健 君ですからね。

しかし、私の中では、そこで「仮面ライダーは、ライダーだ。」という概念がなくなり、次の「キバ」から見るのをやめました。

でも、基本的にヒーローは好きなので、「次はどんな仮面ライダーだろう?」と毎回気にしていましたけどね。

そして、もはや「ライダーではない。」今回の「仮面ライダー ドライブ」。

本日、第1話を見ました。

胸になんとタイヤをタスキ掛けしており、「タイヤ交換!」というアナウンスでそのタイヤを交換するというのが武器になっているんですよ。タイヤがあらゆる武器になっているみたいです。

確かに武器や攻撃は多才なんですが、正直、めんどくさいですね。(笑)

もっと昔のように単純でいいんじゃないですかね?

幼児も見ることだし。

とにかく理屈なしに「仮面ライダー」は強いので、

「ライダーキック!」「ライダーパンチ!」

それだけで「仮面ライダー」は成立するはずなんです!

763166 ちなみに「仮面ライダー ドライブ」が乗る、「トライドロン」というマシンのベース車両は、

なんと、初代「HONDA NSX」だそうですよ!

Ho_s042_f001_m004_1_l 貴重なあの名車を改造してしまったんや~。

平成ライダーは、確か始めから「HONDA」が車両提供してますよね。

Photo_4 「仮面ライダー アギト」。アギトの乗る「マシン・トルネーダー」のベースは、「ホンダVTR1000ファイヤーストーム」です。

昔の「仮面ライダー」は、「スズキ」のイメージが強いですよね。確かにほとんどが「スズキ」です。

Photo_3 「旧サイクロン号」。ベースは「スズキ T20」というオンロードマシンでした。

でも、実は「HONDA」もあったんですよ!

「改造サイクロン号」というのがあるんですが、これは「ホンダCL350スクランブラー」がベースだったんですよ。

Photo_2これが「 改造サイクロン号」。

もっと言えば、「仮面ライダー スーパー 1」は、ハーレーダビットソンでしたからね。

1 これが、「仮面ライダースーパー 1」のハーレー。

こうやってベース車両を探るのも楽しいですよ。

私は以前、いろんなヒーローが乗る車両のベース車の一覧表を作成するほどの変態でしたから。

一度、「仮面ライダー」以外のヒーローが乗る車両のベースを特集するのもいいかもしれないですね。

誰もそんな情報はいらないとは思いますが・・・。

coldsweats01

ああ、ちなみに「超人 バロム 1」の「マッハロッド」のベース車両は、ダットサン・フェアレディですよ。

Machrod1 では。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014/09/22

KATANA。

こんばんわ。

もう秋彼岸ですね。

彼岸花も田んぼのあぜ道に彩りを与えています。

この時期は、地元が祭となる方も多いことでしょう。

私の町内も、二週間後に祭になります。

今日は早朝より、その前準備として神社の清掃、草刈り等を行ないました。

昨夜、「るろうに剣心」を観ているので、右手に握られる鎌にも自然と力が入ります。

用途は全く違いますが、同じ刃物ですから!

刃物の話が出たところで、ちょっとだけ「刀」のお話でもしようかと思います。

ちょうど来週には、浜松基地の航空祭を控えているので、お金を使わないように今日は自宅でまったりですしね!

「刀」の話はあまりにも深すぎて、マニアックになってしまうので、本当の入口となるお話に留めておきます。

それでも興味がない方はスルーして下さい!自己満足の世界ですから。

私もあらゆる武術を研究し始めてから早、数十年になります。

もちろん、日本古来の武器、「刀」の勉強もそれなりにしてきました。

今回は、その「刀」について、簡単にまとめてみました。

少しでも皆様のウンチクの足しになればと考えております。

ちょっと時代劇がおもしろくなるかもしれませんよ!

「刀」の話

よく「刀」は、「日本刀」と呼ばれますが、実は日本ではそのように呼ばないのです。

「日本刀」と呼ぶのは海外から見た時の呼び名で、日本国内では、普通に「刀」、あるいは「剣(つるぎ)」と呼ぶのが正しいのです。

平安時代の中期までの刀は、「直刀」、つまり真っ直ぐな刀でした。それ以後からは「反り」という物が加えられ、皆さんがよく知るあの刀の形となったんですね。

409pxprince_shotoku 聖徳太子の肖像画を見ると、やっぱり直刀が腰に差されていますよ。

D1907eb9dfb9077675f4c39a455f8605 「暴れん坊将軍」より

「刀」には、いろんな種類があります。簡単に説明しながら大きく分類してみましょう。

刀の種類

太刀 ・・・「たち」と読みます。平安時代から鎌倉時代は馬上戦が多く、よく義経がらみの時代劇などでお侍さんが馬に乗りながら腰に二本の刀を付けている場面がありますよね。その長いほうが太刀なんですよ。太刀は馬上で使う武器なので長く作られています。もっとよく見ると、刃物の部分を下に向けて腰にぶら下げています。これは単純に片手で抜く為にそうなっているんですよ。片手は馬の手綱を握ってないといけないですもんね。

打刀 ・・・「うちがたな」と読みます。一番一般的に使われる刀です。戦国時代、江戸時代の時代劇でお侍さんが付けている二本の刀の長いほうが打刀ですね。刃渡りが60センチ以上の物が打刀と呼ばれます。太刀とは違い刃物は上向きで腰につけます。これも単純に両手で抜くからです。ちょっと、「ものさし」とか腰に当てて抜く真似をしてみるとよくわかりますよ。

脇差 ・・・「わきざし」と読みます。刃渡り30~60センチまでの刀が脇差です。主に接近戦で使用される刀です。「斬る」というより、「刺す」という使い方のほうが普通かなと思います。

短刀 ・・・「たんとう」と読みます。脇差よりも更に短い刀を短刀と呼びます。女性や子供でも扱えるので、お侍さんはの刀ではなかったじゃないでしょうか。よく、床に着く時、枕元に護身用として刀を置いたりします。「枕刀」として、どうやらこの短刀を置いていたようですね。

Img20080316_p 「独眼竜政宗」より

自動車にメーカーがあるように「刀」にもメーカーがありました。

超有名なメーカーを二つ挙げてみましょう。

「正宗」・・・海外で「日本刀」と言えばこの「正宗」を差し、云わば「日本刀の代名詞」とも言えるのが正宗です。正宗は、幕府御用達のメーカーでした。それゆえに、多くの正宗が流通したと言われています。ただ残念な事に、幕末の廃刀令で殆んどの正宗は、美術品として海外に流れ、現在ではもう日本国内に残されているのは短刀のみだそうです。

「村正」・・・戦国時代、伊勢の桑名で誕生したメーカーだと言われています。村正の特徴は、とにかく切れ味の鋭さにあり、多くの戦国武将達が、愛用していたそうです。その切れ味は、川の流れに木の葉を一枚流し、村正の刃を通過させるとその木の葉は見事に真っ二つになった言われるほどだったそうです。その切れ味の良さから扱える者も限られたという話もあります。

この二大「刀」メーカーを簡単に言うと、「TOYOTA」と「日産」みたいな感じでしょうか。

切れ味は鋭くないが、美しく誰にでも扱える刀、「正宗」。これはまるでトヨタ車のようです。また、ちょっと専門的でツウが好むフェアレディZやGTRのような刀を作るメーカー。これはもう「村正」といえるでしょうね。

921 海外の刀と日本の刀の違い

海外、主に西洋人は、その体格から「押す力が強い。」と言われ、日本人のような小柄な人種は「引く力が強い。」と言われます。

ですから、海外の刀は、「斬る」というより「刺す」ほうを目的に作られている物が多く、直刀で、刃も両面にあるタイプが主流です。中世のヨーロッパ映画を見るとよく解りますよね。

A_glad98bf90 「グラディエーター」より

日本の刀は、「斬る」ことを目的に作られており、その切れ味は、海外の刀など問題にならない程だったといいます。日本の刃物を作る技術は凄かったんですね。

その名残は現在でもしっかり残されています。皆さんもよく使う包丁です。

西洋の包丁は押して切るのですが、和包丁は引いて切りますよね。

これは和と洋の刀の名残なんです。

A65c3586 「木枯らし紋次郎」より

いかがでしたでしょうか?

「刀」の世界は、とても深く、これはほんの入口に過ぎません。

とても語りつくせないんですよ。

それゆえ、どんどん興味が膨らんでいくのです。

日本の刀には、刀を作った者の魂、使った者の魂、所有している者の魂も宿っています。

「物に魂が宿る」というこの精神は、「武士道 第13章」でも謳われています。

日本に日本人として生まれた以上、この精神は大切にしたいと私は思っています。

できてないですけど・・・・。

airplane

来週は、航空祭だぁ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014/06/15

スーパーカーの代名詞。

こんばんわ。

今日は休日ですが、午前中出勤しました。

天気がよかったので、ベンリィで通勤。つまり「ベン通」ですね。

とても気持ちのよい朝でした。

sun

さて、今、UCCのブラック缶コーヒーにコレが付いてます!

614 「攻メノ スーパーカー ”Lamborghini コレクション”」。

全5種なんですが、厳選の3台、「カウンタックLP400」、「カウンタックLP500S」、「カウンタック25thアニバーサリー」を入手しました。

やっぱカウンタックっしょ!

6141 この歳になると、LP400の良さが改めて解ってきます。

我々世代は、やはり「カウンタック」というクルマには相当な思い入れがあるんですよ。

70年代後半に巻き起こったスーパーカーブームの代名詞といえば、フェラーリでもポルシェでもなく、ランボルギーニ・カウンタックだったんですよね。ウチの母親でさえカウンタックは知ってましたから。

とにかくカウンタックは、鼻タレくそガキどもの憧れでした。

「スーパーカーショウ」とか母親に頼み込んで連れてってもらったり、たくさんの思い出があります。

MD兄弟は、特に「変態兄弟」でしたから、スーパーカーショウでは飽き足らず休日には、東名高速道路へ通って、一日中来るかどうかも判らないスーパーカーを見に行ってました。

でも、実際通っていると、スーパーカーがそこそこ見れたんですよ。

カウンタックは一度だけ見れたし、フェラーリ512BBも一度だけ見ました。興奮しましたね。

現在では街でスーパーカーを見る事も割りとあるほうなんですが、当時は凄い事だったのでツレに自慢しまくりでした。

外車なんて、医者か社長しか乗らないと言われていた時代でしたからね。

あと地元で、「あそこにスーパーカーが停めてある。」とかいう情報を得ると、兄弟二人、自転車に乗って見にいくんですよ。

もう何か憑依されているようでした。

6142 LP500Sは、エンジンがV12、4000ccからV12、5000ccにアップされ、見た目も変わり、大きいリヤウィングとオーバーフェンダーが与えられ、更にカッコよくなりました。

スーパーカーカードを集めたり、部屋にポスターも貼ったりしました。

あと流行ったのは、スーパーカー消しゴムですね。

ボールペンで弾いて、レースをやるんですよ。

「教室一周レース」とか「非常階段手摺りレース」とか、廊下の端から端までのレースとかもやってましたよね。

このスーパーカーブームが無かったら、私は多分これ程までにクルマ好きになっていなかったと思います。

6143 25thアニバーサリーは、「最後のカウンタック」と呼ばれ、1990年に生産が終了しました。カウンタックの後継は、ディアブロ→ムルシエラゴ→アヴェンタドールと引き継がれています。ガヤルドはV10エンジンなのでカウンタック路線ではないようですね。

このUCCのランボルギーニコレクション、非常に出来がいい!

すばらしいです。これがオマケなんて信じられません。販売してもいいレベルですよ。

現在、これらのカウンタックは、コレクションBOXの中に一台一台分けられて、私のベットの頭の所に飾られています。

寝る前には必ず、見てニンマリするのです。

この時、自分の目の高さまでミニカーを持ってきて臨場感を味わいながら見るのが正しい鑑賞の仕方だと言えるでしょう。

先日48歳になったばかりなのに、スーパーカーブームだった少年の頃と何ら変わっていない私は、なんなんでしょうか?

ちなみに、この3種の他は、「ランボルギーニ・レヴェントン」、「ランボルギーニ・ディアブロSE30イオタ」になります。

欲しい方はお早めに!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014/01/11

イーハトーブに乗りました。

こんばんわ。

先日、地元のバイク店で、憧れのバイク、「ホンダ・イーハトーブ 125」を見つけたので、朝から開店狙いで現車確認に行きました。

お金が無いので、「買う、買わない」は、あまり考えないようにして行きました。

「試乗も出来る。」と店のHPに書いてあったので、とりあえず、触れて乗ってみて、手にするか、しないか判断しようと思った次第です。

とりあえず、いろいろ見ました。

まず口から出た言葉は、

「カッコええ~!」

111キャブレターがケイヒンに換装されてました。それに伴って、エアクリーナーも換装、ハンドルも変わってました。

ノーマル部品もすべて揃っているとのこと。

1113 私にとっては、一番きになる肝心な問題、「足着性」。

跨ってみると、若干踵が浮く程度で問題ありませんでした。

1112 程度は、1981年製なので相応の錆あり、キズあり、「それなり」といった感じです。

まぁ、どうせレストアするので問題ありません。

Tl6 試乗しました。

車体が軽いので、8.5馬力でもパワフルな走りをして、びっくりしました。

エンジンの調子も快調です。

一応、見積もりをお願いして、答えは先送りにしておきました。

購入に心が動く、私のこだわり

・無駄な陸送料は払いたくなかったので、地元で見つけたのは大きい。

・年々、希少価値が上乗せされ、高額になりつつある。今、手に入れないと二度と手に入らない一品になるのは必至。

・思っていたより、数段いい走りをした。

・既に軽くチューニングされている。

・けっこう見にきている人がいるらしい。

・奥さんからはOKをもらっている。

購入を渋る私のこだわり

・当然だが、錆が多い。

・こんなオンボロ・バイクが十数万する意味が解らない。

・当然分割払いになるが、こづかいから捻出されので、節制生活を余儀なくされる。

・ガレージがまだないのに、先に買ってしまっていいのか?順番逆じゃねぇ?

・かつてやったバイク・レストアの苦労が甦り、「あの作業をまたやるのか・・・。」と思う。

coldsweats01

「自分のおこづかいで払えばいい。」という条件はありますが、よく奥さんも許してくれたなと思います。

最近の私は、心が病んで、体も病んでいたので、「好きな事やって気がまぎれるなら。」という妻心があったんでしょうかね?

近々、購入するか否かの答えを出さなければいけません。

どうなるんでしょう?

catface

バイク屋から帰宅すると、隣保のおばあさんが亡くなったという通知が来てました。

明日はお悔やみ、月曜日は、お休みをもらい告別式のお手伝いをします。

ここのところの寒さが堪えたんでしょうかね。

car

午後、買物ついでに、奥さんとCAFEに行きました。

地元のブログ仲間である、まさたみさんから、

「フェアレディが店内に飾ってあるカフェがある。」

という情報を得たので、「これは行くしかない!」となったわけです。

11110 外観は、至って普通のCAFEです。店名は、「MAGAZINE」。

中に入ると、ありましたよ!

1116 「フェアレディ2000」SP310です。カッコええ~っ!

じっくり見ちゃいました。

1115 こんな店を探していたんですよ。店内にクルマを飾ってあって、それを眺めながらコーヒーを飲むって最高ですね。

1119 カプチーノがメニューに無かったので、私は、カフェオレを注文。奥さんは、ウィンナーコーヒーと苺のタルトを注文しました。コーヒーがまろやかで飲みやすく、おいしゅうございました。

1118奥さんも、満足のご様子でした。

私がおしゃべりで奥さんは無口なので、普段、家ではあまり会話をしないんですが、CAFEではいろいろ話をします。

今年の4月で結婚18周年になります。そろそろ喧嘩をしないようにしたいと思っています。

1117 情報をくださった まさたみさん、ありがとうございました。

では。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013/11/17

R/C な夜。.

今日の浜松は、午後から天気が崩れるという予報。

午前中にちょっとだけ作業をしました。

本日はコレ。

1117 画像では、ちょっと判りづらいんですが、「ダイハツ」のエンブレムを黒く塗りました。

必要以上に大きくてスマートではないので、目立たないようにしたかったんです。

両面テープで貼り付けてあるので、外してしまえばいいんですが、よく見たらボンネットに2箇所ぐらい穴が開けてあり、そこに装着されていたんですよ。外すと穴の処理をしないといけないのでやめたんです。

施工にはこんな物を使いました。

11 「エンブレム カラーペン エレガント・ブラック」。こんなのがあるんですね。大手カーショップでは1340円でしたが、我々貧乏の味方である中古パーツ店、「UP GARAGE」さんでは1290円でしたので迷わず購入。

その他に、赤やら青やら数種類のバリエーションがありましたが、黒以外は、「センス的にどうなの?」という感じですね。

ただ、筆塗りなのでどうしてもムラになってしまうのが難点です。

次週、乾いたらもう一度塗って少しでもムラを軽減させたいと思います。

11171いっその事、外してしまったほうがいいかもしれないなぁ。どう思います?皆さん?

maple

さて、先週、フリマでセリカのラジコンを買ったというお話をしましたよね。

やっぱクルマが好きな皆さんは、幼少の頃からラジコン・カーに憧れた時代があったとおもうんですよ。

今回は、ちょっとそれを懐かしむという意味で、私のラジコンにまつわるお話をしたいと思います。

皆さんもその頃をちょっと思い出すと、楽しいかもしれないですよ。

私の家は、そんなに裕福では無かったので、親に「ラジコン買って!」と言っても買ってもらえませんでした。まぁ、どこの家庭も同じでしょうね。

また、その当時、1970年代のラジコンは殆んどが国産品だったので、たいへん高価なおもちゃだったんですよね。

車体が2万円ぐらい、プロポが2万円~3万円ぐらいだったと記憶しています。

でも、金持ちのツレは、それを持っていたりするんですよ。

「オレのランチャは京商だぜ!」とか、「オレの6輪タイレルはタミヤだぜ!」

とか、我々貧乏人に向って平気で言い放つ訳ですよ。

ですから、そいつと仲良くなろうとするグループと、いじめようとするグループとで、派閥関係が生まれたりしたのです。

私は「どっちでもいいや派」だったので、まぁ中立の立場でしたかね。

でも、金持ちのツレが公園とかでラジコン見せびらかしていて、モーターが焼けて動かなくなったりしたら、「ざまぁみろ。」と思いましたけどね。(笑)

当時のラジコンは、高価でしたが、パーツの信頼性は、現在ほど高い物ではなかったんです。

smile

そんな中、貧乏人にも手が届くラジコンが登場しました。

Img_1611750_63112751_4 画像はお借りしました。「モートラ・ウェーブ」という物です。私がお年玉で買ったのは正にこれ!

「マルティーニ・ポルシェ935ターボ」です。確か4000円弱ぐらいだったと思います。

ただコレ、左しか曲がらないんですよ!

スイッチをONすると、直進で走り出してしまい、コントローラの赤いスイッチを押すと左折のみするという品物。

買った当初は、これで精一杯だったので納得していましたけどね。

でも、操作しているとどうしても椅子の足とか机の脚とかに衝突してしまうんです。

なんせ左しか曲がらないんで。

そのうち、これが「拍手でも曲がる」という事をツレの誰かが発見し、試しに「パンッ!」って手を叩いたら、なんと曲がりました。

何か子供心にショックを受けたのをよく覚えています。

crying

次は少し進化しましたよ。

Atokomisuper45 また画像はお借りしました。アトコミの「デ・トマソ・パンテーラ」です。まさにコレです!

直進・停止・右・左のコントロールが可能です。すごい躍進です。

でも、これは、買ったんじゃないんですよ。

母が趣味で「ブルーチップ」を集めていたのでそれでもらったんですよ。

「ブルーチップ」って覚えてますか?

買物すると金額に応じてもらえる切手状のスタンプなんですよ。

スタンプを専用の台紙に貼って何冊か集めると、冊数に応じてカタログの商品がもらえるんです。

確かこのラジコンは、5冊1/2でしたかね。

母に頼みこんでもらいました。これはうれしかったですね。

その代わりに、台紙にブルーチップを貼る作業は私がやりました。

delicious

ちょうどその頃、「コンボイ」というアメリカントラックの映画が公開されて観に行ったんですよ。

あまりのカッコよさにすっかりハマってしまい、今度はアメリカントラックのラジコンが欲しくなったんですね。

でも、おもちゃ屋で見たのは15000円ぐらいする物で、到底買える訳がありません。

前進・後進・左・右、更にはラジコン操作で、トレーラーを切り離すことが出来ると書いてあり、興奮していました。

毎日のようにツレとそのおもちゃ屋、「こまつや」に見に行っていたのをよく覚えています。

でも、結局その夢は叶わず、もっと安価なアメリカントラックのラジコンを買うことになりました。

Blog_import_4d0dd69ef3829 画像の「ケンウォース」というトラックに憧れていたので、それを買うことにしたんです。

5000円でした。

母のお手伝いで、洗濯物を毎日取り込む作業をしては50円をもらい、貯金しました。

5000円貯まったので販売している店に一人、自転車で出向き、カゴにでっかいこのラジコンの箱を入れて笑顔で帰ってきた事を今でも思い出します。

でもこれも安価だったので、やっぱ直進と左折と右折しかできませんでした。

スイッチを入れたらひたすら直進を始めるんです。

ハイギヤとローギヤが付いていて、荷台に重い物を乗せてもローギヤにしたら走りましたね。パワーはありました。

「さすがはアメリカン。」

と子供心に納得していました。

その後は中学生になってしまったので、しばらくラジコンから離れることに。

再びラジコンを買ったのは、一気に飛んで、2002年ぐらいでしょうか。

結婚して、家も建て、犬を飼った時、「犬と遊ぶと面白そうだぞ!」と思い買ったラジコンがありました。

11173 当時、トヨタの「bB」に乗っていたので、買いました。2500円でした。

リビングでコレやると犬が喜んで追いかけ回すので、よくやりましたね。

多分まだ動きますよ。

で、先日購入したこのセリカに繋がっていく訳ですよ。

11174 やっぱラジコンは、「自分が操作する。」という所に魅力があるんでしょうね。

ああ、本格的なヤツは速過ぎてどうせコントロールできないので、買おうと思わないですね。あくまでも「おもちゃ」のレベルです。

happy01

実は、ラジコンを持ってなかった期間も欲しかった時期が何度かありました。

1995年頃、毎年静岡で行なわれる有名なイベント「静岡ホビーショウ」に子供を連れて行ったんですよ。

そこに出品されていたラジコンがめっちゃ欲しくなったんです。

コレです。

_godzillamechagodzillabn1 東京マルイから出たR/C ゴジラ。鳥肌が立ちました。画像は初代ゴジラなんですが、ゴジラ対ビオランテのゴジラ、通称「ビオゴジ」も近日発売となっていて、その出来がすばらしかったんです。

でも、結局買えませんでしたね。

これは、今でも欲しいです。

あと最近、格安のミニヘリコプターのラジコンが売られてるんですよ。

かなり心が動きますが、我慢してます。

買ったら奥さんに何言われるかわかりませんよ。

でも、ロマンがありますよね。

ラジコンって。

皆さんはどうですか?

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2013/07/11

ガレージ・ライフ前哨戦 夏。

毎日、暑いですね~。

全国各地で、今年の最高気温を記録したようですよ。

昨日、工場の床にいました。

7115 「ナナフシ」、あるいは「ナナフシモドキ」とも呼ばれているそうです。木の枝に擬態して身を守るんですね。地球上の生き物は凄いです。多分この時も全然動かなかったので、「オレは枝なんだ。」と自分に言い聞かせていたんでしょうね。

私も枝になりたいです。

( ゚д゚)ポカーン

でも、ナナフシ、気持ち悪っ。

dash

今日から、会社は4連休です。

スズキが4連休なので、その系列の会社も軒並み4連休で合わせるわけです。

毎年のことながら、浜松のこの次期は「お盆」なんですよ。

もちろん、浜松全域というわけではないのですが、お盆の所は多いですね。

sun

さて、そんな暑い4連休初日、よせばいいのに作業の報告です。(笑)

先日、会社に特殊な機械が搬入されました。

確かドイツから空輸されてきたという話です。

ダンケっ!

精密機械なので、木枠で厳重に梱包され運搬されてくるわけですよ。

機械を設置すればその木枠もゴミ同然です。

そこで、会社に「その木枠どうすんの?」って聞いてみたら、「うっちゃる!※」という答えが返ってきました。

もったいない!

「じゃぁ、オレがもらいます!」

ということで、また使い道が見切り発車なのにもらっちゃいました。

買えば結構な金額しますよ。

7112 本日、一人、トラックで自宅へ運んだ次第です。

めっちゃ重かったです。

また、奥さんに怒られるかもなぁ・・・。

木片チップを圧縮接着したタイプの板なので、屋外には使えないようですね。

じゃぁ、ということで、現在バイクを置いているヨドコウの倉庫の内装にしようと考えました。

おもいっきり「倉庫」と言ってしまってますが、「MDさんのガレージ」の事です。

7113 全部で5枚、寸法が様々なので、効率よく資材を使えるように研究しました。

7111

丸鋸で長さ調整、倉庫内の高さは180cm、カンナで微修正です。

暑くて死にそうです。sad

7114 ドイツのほうで貼られた税関か何かのシールとか、ステンシルなんかも、意外といい感じなので、そのまま内装のデザインとして取り込んじゃいましょ。

あまりの暑さに体力の限界を感じ、今日はパーツ製作で終了。

以前なら、最後までやっちゃうんですけど、今はもう、スイスの少年ぐらいしか体力がありません。

711 ガレージ・ライフ前哨戦、どうなることやら・・・。

っていうか、ガレージ・ライフの本番はいつなんだよ!

Img_convert_20130711211904 以前描いた、ガレージのイメージ画です。

※「うっちゃる。」は静岡弁で「捨てる」という意味です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013/05/02

雀百まで・・・・。

こんばんわ。

今回は、赤塚先生の作品がお好きなバタコさんのために、レアな動画を載せます。

小学生の頃の名残が今だに残っています。

「雀百まで踊り忘れぬ」

ってことですかね。

では、どうぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)