トランポ

2017/11/05

ついにトランポ。

今日はやる事が山積みで早朝から忙しかったですね。

全然バイクに乗れてなかったので早朝に一っ走りしてきました。

もう寒いですよ。

普段ではまだ早いですが、バイクではもうダウンを着込んでもいいかもしれないですね。

B7ca0b39c3527f3f5611fe0f553585ab

ああ、画像は私じゃなくてマックィーンですよ。

dash

帰宅後は、本日の予定を順番にこなしていきます。

カーコンポのスピーカー台を塗装しました。

Dsc_1012_2生の木がムキ出しだったので、さすがにカッコ悪いとずっと思っていたんですよ。

スピーカーが木目調なので、ちょっと合わせてみました。

まだ台の固定方法を考察中なので、センターシートのシートベルトを利用して固定しています。

安定感はバッチリですよ。

ついでにこの作業もやっつけておきました。

スピーカーの結線のやり直しです。

Dsc_1009_2手で捩って絶縁テープを巻いただけだったんですよ。

もう、私もいい歳なので、こんな手を抜いた作業は止めなければいけません。

じじいは、ちゃんといい仕事をしないといけないんです。

Dsc_1011_2¥先日、アストロさんで安く売っていたので配線ギボシとヒートチューブセットを買っておきました。

今回はヒートチューブは使いませんけど。

「ヒートチューブ」って、ドライヤーで温めると「ぎゅっ」ってなるヤツですね。

Dsc_1010_2やれば ちゃんと出来る子なんです!

ただやらないだけなんです。

DIY、万歳!

bleah

ついにトランポ作業に手をつけました。good

放置状態になってから長かったです。crying

でも素人なんで本格的にはやらないですよ。

バイクが固定できればそれでOKです。

ok

まずはホイールチョックの取り付けからです。

Dsc_0997_2バイクを載せたらフロントタイヤの位置を入念に決定します。

「バイクのトランポは、フロントホイールの固定が肝になる。」と本に書いてありました。

丸飲みです。

book

この位置で固定です。

Dsc_1002_2コンパネに穴を開けて、ボルトで固定しました。

本来ですと、床に穴を開けるようですが、もったいなくてそんなことはできません。

これで充分ですよ。

続いてはバイクの固定です。

私のレジアス・エースは「DX」という正に商用車グレード。

なんとセカンドシートのシートベルトが付いてないんですよ。

もちろん違反ではないですよ。

付けたい人はオプションで付けることになります。

今回はバイクの固定に、そのシートベルトを取り付けるための穴を利用します。

Dsc_1005_2_2先日、ネットでアイボルトを入手済みです。

購入時に気をつけなくてはならないのは、ボルトのサイズなんです。

何故か国産車でもこのシートベルトの固定ボルトは国際規格なんです。

ユニファイ規格なんですね。

サイズは、7/16を使用します。

普通のホムセンとかではちょっと手に入らない代物です。

Dsc_1006_2レジアス・エースは、床にフックが数箇所付いているんですが、「フロント部の固定はなるべく上の方で固定したほうがよい。」と本に書いてあったので丸飲みです。

book

確かに倒れない方向、つまり吊り上げ状態に固定されるので理に適ってますね。

Kblrwsbkjuz5fnv1509886609_150988665リヤ側はサスペンションを沈み込ませて固定すると安定するので、下に引きます。

この状態でもうビクともしないですよ。

バイクの固定ができたので、床のコンパネを固定します。

Dsc_1001_2手前は平型ステーで固定し、中央の縦ラインは丁番を使いました。

何で丁番なのかといいますと。床のコンパネが外せなくなるからです。

ギッシギシで作ったので一遍に外せないんですよ。

一度折り畳んでズラす位置が欲しいんですね。

なかなか考えたでしょ!

コレは本に書いてなかったですよ。

smile

最後にやることです。

フロントブレーキを固定して更に強固な物にします。

Dsc_1007_2画像が非常に解り辛いですが、ブレーキレバーを針金で固定しています。

ブレーキを固定するグッズもバイク用品店に売ってましたけど、まぁ固定できればいい話ですからね。

輪ゴムでもいいみたいですよ。


V8f4uc__lpzukrn1509886696_150988673これで一応はトランポできたので完成です。

後はちょっとした棚を作ってヘルメットやら工具箱を置くスペースを確保する予定です。

試走してみましたが、NO問題でしたね。

バイク積んでホムセン行ったら、やたらオッサンが車内を覗いてくるのが微妙な感じです。

あと少し車内がガソリン臭くなるのがタマにキズですが・・・。

バイク小屋の内装改造にも着手し始めたので、イーハトーブさんには悪いのですが、しばらくクルマの中に退避していただきます。

では、本日最後の作業です。

レッツ4さん、先日大きく変貌を遂げましたが、ちょっと気に入らなかった所があったので修正しました。

前回はこんな感じでした。

Dsc_0880_2どうもステッカーのバランスが気に入らなかったんですよ。

新たなステッカーをネットで入手して貼りました。

Dsc_1014_2_2ハーレー用のファイヤーパターンに換えました。

ニワトリが走っているので、走っている感じにしたかったんです。

考え方としては、戦艦大和が停まっていても走っているように見えるデザインになっているのと、寸分の狂いもなく同じ事ですね。

confident

最後にこんな事がありました。

最近、誰かが我が家の塀を壊したんですよ。

Dsc_1015_2
見てくださいよ。酷いもんでしょ。

人の家を壊して黙って行ってしまう輩がいるんですね。

ホント、頭にきますよね。

実はこれで二回目なんですよ。

前回も逃げられたので警察を呼んだんですが、基本警察は「器物破損」程度では動かないんですね。

「こりゃ、泣き寝入りだね。」

って警察が言ってるぐらいですからね。

見せしめに しばらくこのままにしておきます。

シャクなので、犯人がココを通る度に心を痛めて欲しいということで、赤いスプレーで「×」を書いておきました。

まぁ、私が何か手を下さなくても、そういう人は必ずどこかで淘汰されますからね。

お天道さんは見ていますもんね。

そういうものです、世の中ってのは。

では。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/06/17

疲れてもなお。

今週も疲れましたね。

_ノフ○ グッタリ

会社の若い衆が一人退職してしまったので、現在欠員状態で仕事を回している状況なんですよ。

まぁ、製造業界も人材不足ですからね。

そんな今日、午前中に遅れていた仕事を片付けた後、よせばいいのに作業をしました。

やっとレジアス・エースのトランポ作りに着手です。

今回も廃材を使います。

昨年亡くなった父が主催して定期的に行なっていたカラオケ大会。

父がいないと機材のセッティングができないのでカラオケ大会もそのまま終了してしまったため、その時使用していた舞台も必要なくなったので分解して利用することにしました。

注文製作したみたいなので、作りがしっかりしています。

Dsc_0579_2一応使い道をいろいろ考えて、部材は無駄なく使い切る事を目標にしています。

トランポ製作では、コンパネのみを使用します。

Dsc_0577_2
こんな感じで床形状に合わせて切り出しを行ないました。

タイヤハウス等の曲線部はまた、あのジグソーが大活躍でした。

くれぐれも、

C0048418_1263073ではありませんので。

Dsc_0578_2なかなかのクオリティでしょ!

コンパネを固定する金具がないので今日の作業はここまで。

次の作業に入ります。

いろいろ考えて、「やっぱバイク小屋に作業スペースは欲しいよな。」と思うようになり、レイアウトを模索している訳ですよ。

作業スペースを確保するために、レッツ4さんには申し訳ないのですが、バイク小屋から出ていただくことにしました。

レッツ4さんは、再び倉庫に戻りました。

Gj6oen0l_wxvzuo1491745182_149174527
とりあえず、作業台がないと作業にならないので製作に入ります。

先程の廃材を利用します。

舞台の枠組を作業台の足として利用するんですよ。

そう、作りがしっかりしているので足としては最適なのです。

Dsc_0580_2まだ組み上げていませんが、イメージとしてはこんな感じです。

枠組を真っ二つに切りました。

最も重要となる作業台の高さ設定は、80cmにしました。

この高さは、私の身長160cmで、立って作業するのに丁度良く、また椅子に座っての作業もちょうどいい高さになります。

Dsc_0581_2作業台にこの万力(バイス)を固定するのが最終目標な訳ですよ。

作業の中でバイスは、何かと使用頻度が高いんです。

疲れたので今日の作業はここまで、明日続きをやります。

では。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/03/25

チョップトップ。

今日は休日だったので、MD工房でした。

先日、バイクを初トランポしました。

Vyng5agxyzxh_ui1489307814_148930788
イーハトーブは難なくトランポできたんですが、一番楽にトランポできそうなレッツ4ができなかったんですね。

Varwwwclientsclient1web2tmpphpppujw
フロントスクリーンが高すぎてクルマの天井に当たってしまうんですよ。

冬場などスクリーンはとても重宝しており、外したくないし、なんせ苦労して付けたので尚更です。

でもトランポすることは譲れないので、暴挙に出ることにしました。

Varwwwclientsclient1web2tmpphpk15lj
切っちゃいました!

あ~あ・・・・・。

でもこの技法は意外にもカスタマイザーの間では定番の技法なんです。

これですね。

画像借りちゃいましたけど。

Cb5940716fdec650cc82de3fe2f34b84e32
Pr6_2
クラシック・ビートルやヴィンテージ・アメリカンなんかで窓を小さくするカスタム、「チョップ・トップ」ですよね。

Dsc_0322_2
小心者の割には思い切りがいいという、訳がわからない性格なので、意外と躊躇なく切っちゃいましたね。(笑)

樹脂専用のノコギリである程度の形にして、ヤスリでチマチマ成形しました。

「R」の部分が不自然になると「やっちゃった感ありあり」なので、「R部」の処理には細心の注意を計ります。

Dsc_0320_2
どうですか?割とカッコよくないですか?

Z9e_kkd7fturvn61490450260_149045029
ちゃんとトランポもできるようになりました!

なんと言ってもレッツ4は、驚異的な燃費の良さなので、トランポでは一番出番が多そうですからね。

Varwwwclientsclient1web2tmpphpqjis6
午後はバイクで走るも どん曇り。

明日は雨か・・・・。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/03/12

フリマで夢の進捗。

昨日は、御前崎のフリマでした。

いつもだいたい「あったら買おう!」と目的をもって行くようにしているんですが、昨日は欲しいと思っている物が三個 一気の出品されていました。

もちろん短時間にすべてGET、まさにミラクルでしたね。

しかも全て予定金額よりも安価に入手できました。

あまりお金を使わないようにするため、早々に帰宅しました。

見てると買いたくなっちゃうんですよ。

では、戦利品をご紹介しながら今日の話題を。

まずはコレ。

Dsc_0305_2

「BLACK & DECKER」 電動ノコギリです。

新品で8000円の品物が中古で3000円。

現在、夢のガレージを手に入れるため施工方法を日夜模索中です。

その作業では、無類なき働きをこなすであろう一品と相成ります。

この電動ノコギリ、先端の刃物を交換するとジグソーに変身いたします。

「ジグソー」と言っても「スカイハイ」のほうではありません。

C0048418_1263073
「ジグソー」とは曲線が切れる電動工具ですね。

木工は素人なので、電動工具に頼らないと出来たもんじゃありませんよ。

次はコレ。

もう一つの夢に使うアイテムです。

Dsc_0285_2
「ホイールチョック」といいます。

未使用品2500円のところ2000円に値切りました。

バイクを積載する時にフロントホイールを固定する物ですね。

実際は床にコンパネを敷いてねじ込む予定です。

バイクのトランポの肝はフロントタイヤの固定だと言います。

これでタイヤを固定してブレーキレバーも縛って固定すればもう前輪は動きません。

ガレージと平行してトランポ作りも始まってます。

最後はコレ。

Vyng5agxyzxh_ui1489307814_148930788
出た!「ラダーレール」ですよ!

4000円で出ていたんですが、値切って3000円で入手出来ました。

最近は「クラシックカー・ディーラーズ」をよく見ているので、マイクの値切り方で物を買うんですよ。

どんな買い方かと言いますと、(マニアックな話だな。)

例えば今回のように4000円で出ていたら、「3500円ぐらいかな?」と目利きをする訳ですよ。

でも売主さんには、「3000円なら買うよ。」と言うんです。

「3000円じゃぁ売れないな。」という感じで売り主さんが言ってくるから、

「じゃ、中をとって3500円で!」

「売るよ。」

「握手を!」

というのがマイクの買い付けの仕方なんですよ。

20140213wheelerdealersmike

でも今回は、「3000円にならん?」って言ったら、

「いいですよ!」

と あっさりOKだったんです。

そんな事もあるのでフリマはやめられません。

happy01

「ラダーレール」、これがないとバイクは載せられませんね。

もう試しにバイクを載せちゃいました。

エンジンかけて載せようと思っていたんですが、手で押しただけで割りと簡単に載ってしまいました。

ちょっと拍子抜け。

エンジンをかけて載せる時は、タイヤの回転力でラダーが吹っ飛ぶのでこうやって固定する必要があります。

Lr2cuqgmyg5fggk1489307913_1489307_2

実は以前にもラダーを入手していたんですよ。

6bzhrky5nc1iold1489307995_148930805
このように二本使いで、私自身もバイクと同じ高さで載せないとやりづらいのかなと思って二本入手したんですが、一本で充分でしたね。

テスト的に後側二本だけタイベルトで固定しましたが、ものの見事に二輪自立で固定されます。

フロントもタイベルトで固定すれば おそらく完璧だと思います。

Dsc_0287_2
ベンリィでも挑戦してみましたが、ベンリィは重過ぎて押しただけでは載せることができませんでした。

ベンリィは車長があるので、リヤシートを畳んで、エンジンの力で載せないとダメだと思いますね。

D1breo16k1tgpj01489308091_148930819
レッツ4は、フロントスクリーンが邪魔で入りませんでした。

載せる時は、フロントスクリーンを外さないといけません。

今日、テスト的にバイクを載せてみて、かなり手ごたえがありました。

これならバイクを載せて遠方にも行けそうです。

sun

午後は父の墓参りに行きました。

Dsc_0295_2
梅の花がキレイに咲いてましたね。

Dsc_0290_2
少しづつ春は近づいていますね。

実家にも寄ると兄がジェイドにマフラーカッターを付けてました。

Dsc_0302_2
最近のクルマは、排気口が下向きになっていたり、奥ばっていたりするので、昭和のクルママニアは納得いってません。

クルマのリヤビューのカッコ良さは、マフラーが6割を占めています。

やっぱ迫力ある排気口じゃないとね。

ジェイド専用のマフラーカッターですが、どうも作りがイマイチでした。

兄と二人で苦労して取り付けました。

走行中、脱落したらいけませんものね。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)