DIY

2018/02/18

修理と映画。

昨夜、久々にレンタルビデオ屋さんへ行き、一本の映画を借りてきました。

以前にも観た事がある映画なんですが、ちょっと士気を上げるために観ておきたかった映画なんです。

何の「士気」かといいますと、これなんです。

Dsc_1113_2なんじゃこりゃ?

NC旋盤の基盤修理なんですよ。

作業自体を言葉にすると「リレーの交換」という極めて単純な作業のような感じになりますが、コレが大変らしいんです。

ハンダで取り付けられているのでハンダを外すという作業をしなければいけません。

電気屋さんとかエンジニアとか電気を扱うプロの方なら難なくこなすであろう作業ですが、素人にはもの凄いテクのいる大仕事になる訳ですよ。

今回、ハンダど素人の私がやるというんですから、そりゃ士気も上げたくなりますわな。

そもそも何で私がやるのかと言うと、作業で基盤を壊したり、熱に弱いリレーを壊したりと、いろいろとリスクが高い作業だということで、機械メーカーにも電気屋さんにも断られたんですよ。

「じゃぁ自分でやるしかないじゃん。」ということです。

早朝、6時起床。

昨晩は、ジャンプのラージヒルで葛西選手がメダルを取れなかった事が残念でならず、早々に寝てしまったので早起きできました。

そんな早朝から、バイク小屋 兼 作業工房に閉じこもり、基盤からハンダを外す作業の練習です。

作業工程は、「YOU TUBE」で勉強しシュミレーションしています。

Dsc_1112_2でも、「ハンダ付け」の作業はクルマいじり等でもやった経験はあるんですが、「ハンダ外し」なんかやった事ないわけですよ。

どうせならという事で道具を新調しました。

ハンダ小手、ハンダ吸取線、ハンダ吸引器

そこそこの出費・・・。weep

でも道具が増えることは うれしい事です。

今回、「ハンダ吸引器」という物を初めて知りました。

Dsc_1118_2これが「ハンダ吸引器」です。

セットしてポンっで溶かしたハンダを吸引してくれるんです。

Dsc_1113_2_2練習約30分。

会社から持ち帰ってきた壊れていらない基盤からLEDなどを外す作業も割りと難なくできるようになりました。

Dsc_1114_2こんな感じです。

「この感覚を忘れないうちに本番をやってしまえ!」

と思い立ち、休日であるにも係わらず職場の工場へ。

「まぁ、1時間ぐらいの作業っしょ。練習したし。」

と高を括っていました。

この後、負のスパイラルにハマっていくとも知らず・・・。

Dsc_1117_2やっつけるのはコイツ、「Y100」のリレーです。

Dsc_1115_2丸くマジックで囲った部分のハンダを外すわけですよ。

ところが、このリレー、足が四本なんですよ。

練習したLEDは足が二本だったので簡単だったんです。

これが四本になると、「天と地」ぐらい難易度が上がることを痛感しましたわ。crying

この四箇所のハンダを外すため悪戦苦闘、実に四時間もかかりました。shock

Dsc_1119_2_2見よ!悪戦苦闘のこの痕跡を!

Dsc_1120_2やったど!

機械を起動確認してみました。

問題なし!修理完了!!休日終了!!

幸いにも機械メーカーの森精機さんは日曜サービスの電話対応をしてくれているので、何度も電話して作業のコツを聞いたりできたのが大きかったです。

あと、皆さんの暖かい応援と日頃真面目に練習をしてきた事が大きかったです、この金メダルは!

達成感が凄い!

ピョンチャンか!

でも、昨夜観た映画の功績も大きいですよ。

その映画とは?

20090504133631クリント・イーストウッド監督・主演「グラントリノ」ですよ。

2008年の作品です。

とてもいい映画なんですよ。

では、簡単に あらすじを。

movie

妻に先立たれた年老いた男、ウォルト。

彼は頑固で普段から憎まれ口ばかりを叩き、息子家族から敬遠されていた。

ウォルトは過去に朝鮮戦争に出兵し、何人も人殺した事を現在まで引きずっている。

そんなある日、隣の家に東洋人家族が引っ越してきた。

朝鮮戦争での経験で東洋人に偏見も抱いていたウォルトは、その家族とも係わらないつもりでたった独り、日々を過ごしていた。

その家族の中には、内気で気弱な少年タオがいた。

タオは、不良グループに脅され、仲間に引きずり込もれようとしていた。

不良達は「仲間に入れてやるから、ひとつ仕事をしろ。」と無理やりタオに仕事を押し付ける。

その仕事とは、ウォルトが大事に所有していたフォードの名車、1972年式「グラントリノ」をガレージから盗み出すことだった。

Img_3

気弱なタオはガレージに侵入するも盗み出せず、ウォルトに見つかってしまう。

だがそれがきっかけとなってウォルトは、隣の東洋人家族と奇妙に心が通じ合い、親密な関係になっていく。

ウォルトは、相変わらず毒づくもののタオを可愛がり、男として必要な事を教えたり、仕事までも紹介していくまでになる。

そんな時、タオはウォルトのガレージの壁全面に掛けられていた工具類に興味を持つ。

24689476_23593

ウォルトが50年かけて集めてきた男にとって必要で大切な工具類である。

「この工具があれば何だって直せるんだぜ。」

と自慢気に話し、家や水道など簡単に修理してしまうウォルト。

タオはそんなウォルトに憧れを抱きはじめていた。

ウォルトもまた、

「いつでも貸してやるぞ。」

自身の家族にも触らせなかったその大切な工具をタオだけには貸した。

いつしかウォルトにとってタオは、息子であり孫のような存在になっていたのかもしれない。

そんな中でも、不良グループはタオを仲間に引きずり込もうと 容赦なく近づいてくる。

ウォルトはついに頭にきて、不良グループの一人を締め上げる。

だがそこから不良グループの仕返しが始まってしまうのだ。

タオの家族に危害を加え始める不良グループ。

ウォルトは自分のした事に責任を感じ、命がけでタオの家族を助ける決心をする。

そしてウォルトはたった一人、不良グループの家へ向うのだった。

それは自らの過去とも決別する まさしく最後の「命懸け」の行動だった。

movie

アメリカ人のクルマとの付き合い方、それを整備する工具の有り方、そしてガレージという空間。

クルマ好きの人にとってはとても興味が沸く作品になっています。

私はこの映画を観て、おととし亡くなった自身の父を思い出してなりません。

頑固でいつも憎まれ口を叩いているが、本当は優しく面倒見のいい父。

そして器用で何でも作ったり修理もした父。

久しぶりにこの映画を観て そんな思い出が蘇り、涙が止まらなくなりました。

私個人的に父親の価値って、物を作ったり修理できたりすることで大方決まるんじゃないかって思うところがあります。

何か壊れたら、即買い替え。

そんな時代ですが、もし修理ができる腕があって、

「ちょっと待ってろ。」

って言って自分の工具箱から工具を出してサッサッと修理してしまう。

そんな父親だったら素敵じゃないですか?

例え普段ダラダラ呑んだくれてても、いざという時頼りになる。

それだけでカッコいいって私は思います。

wrench

何かを修理する時、私はいつもこの映画を思い出すんです。

「グラントリノ」ってそんな映画なんですよ。

クリント・イーストウッド監督、ホントにいいところ突きますよね。

では。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/11/26

いいオヤジが何やってんだ!

休日だというのに、休む暇がありません。

っていいますか、勝手に忙しいだけなんですけど。

昨夜、対策書の書き直しをしていると、ついに気が狂いそうになったので突然こんな作業を始めました。

20171126010734_3なんでしょうね?

100均で買ってきたマグネットシートにエクセルでステンシル文字をプリントし、更に切り抜いてますよ。

20171126013945_2こんなのも作ってます。

出来上がりは夜中の3時。

いいオヤジが何やってんだ!

出来たのはコレです。

20171126094419_2バイク小屋の壁面にやっちゃいました!

マグネットなので、文字の配列を自由自在に変更できるところがミソです。

20171126094805_2少しは、ガレージっぽくなってきたかな。

sun

休む間もなく次の作業へ。

先日、このブログで自宅の塀を何者かに壊されたというお話をしました。

隣ん家のおばちゃんとその話をしたら、

「MDさんの家の前にクルマを停めて携帯で電話してる人がよくいるよ。」

と言っていました。

全くもって遺憾です。

私も心が広い人間ですから、別に何もなければいいんですよ。

でもこんな不届きな事をするヤツがいるから怒れるわけですよね。

少しでもこんな輩を減らそうと、私は立ち上がりました。

昨日、いつも行くアストロプロダクツさんでいい看板を見つけたので買ってきました。

20171126103552_2「NO PARKING」

アルミ製なので屋外設置もOKだという事でした。

なんと、400円!

アストロさん、ホントに助かります。

画像に写っている廃材を利用して、この看板を設置します。

ちなみにもう看板の枠に赤い反射テープを貼ってモディファイしています。

ペンキで色を塗って放置してあった枕木を利用して取り付けました。

こんな感じになりました。

Dsc_1049_2これだけ大きく貼れば停めにくいでしょ。

取り壊した犬小屋の廃材も利用価値があるんですね。

この看板作りと平行して、バイク小屋内のリメイクもしていました。

棚が大きすぎて小屋内が極狭状態だったので、小振りな棚に変更しました。

Dsc_1048_2リサイクルショップで1000円ですよ。

製作することも考えていたんですが、作るより結果、こっちのほうが安上がりなんですよね。

20171126170134_2もちろんサイズ感もバッチリですよ。

ヘルメットやコンポを置きました。

近々、クルマ・バイク関連書籍もこちらにやってきます。

20171126170101_2作業台の前の壁に物を掛けられるようにメッシュワイヤーを設置しました。

よく使う工具類を掛ける予定です。

部材は全部100均です。

それに伴い、写真などを移動しました。

20171126170239_2こんな感じです。

父の写真は外せません。

20171126170040_2このツールワゴンが以外と邪魔なんです。

大きすぎるんですよ。

でも売ってるのは大体このサイズですよね。

もう少し細身なワゴンがあればいいのにな。

キッチンワゴンみたいなヤツ。

Dsc_1051_2相変わらずゴタゴタしてますが、少しづつ片付けていきますよ。

今日はいろいろやり過ぎて疲れましたね。

昼飯も食わずにやってましたからね。

気付いたら夕方の4:00でしたよ。

いいオヤジが何やってんだ!

では、また。

























| | コメント (2) | トラックバック (0)

♪クリスマスが今年もやってくる~♪

今日はいい天気でしたね。

でももう、気温のほうは すっかり冬模様ですよね。

冬と言えば「クリスマス」です。

私には ほとんど関係ないと思われるイベントなわけですが、

いやいや、少しは関係ありますよ!

自宅を新築した頃は娘から要望があり、イルミネーションで飾りつけをしたりしてましたし、玄関ドアには毎年リースを飾ったりもしてるんですよ。

意外っしょ。

xmas

イルミネーションとかって「DIYの登龍門」的な感じがありますよね。

自分で電飾の配置を考えたり、色合いを考えたり、結果が派手に出るのでやりがいがあるんですよ。

当時はちゃんと本で勉強してイルミネーションを飾り付けたりしてましたもんね。

当時の写真を探してみたんですが、忌々しい記憶が蘇りましたよ。

大事な画像をパソコンに保存していたらパソコンが壊れて画像が全滅したんですよ。

その時、さすがにバックアップの大切さを痛感しました。

pc

さてクリスマスも近いということで本日から玄関の吹き抜けに、私の神様に来ていただきました。

20171125191654_2_2高倉 健さん、ごぶさたしております。

先日、健さんの映画のポスターがどうしても欲しくなりネットで買いました。

500円ですよ!

「~See you~ 海へ」というパリ・ダカールラリーの映画です。

本当は、「鉄道員 ぽっぽや」のポスターを飾りたかったんですが、貴重らしくて結構高値が付いていて、○フオクで落札できませんでした。

いづれは入手したいです。

「鉄道員」の健さんカッコいいもんな。

もちろん任侠物もカッコいいんですけど、さすがに玄関には飾れないですよね。

お客さんが来て いきなり刺青はマズいですよ、やっぱ。

angry

二階の寝室には、

20171125192639_2永ちゃんが来ました。

このポスター、だいぶ前に入手したんですが、もったいなくて貼れなかったんですよ。

先日、リサイクルショップで大きなポスターフレームを手に入れたので、満を持して貼ることにしました。

いやぁ~やっぱカッコいいね、永ちゃん。

最高!

そこんとこ、ヨロシク!

good

こんな夜中にブログアップして、「ヨロシク!」じゃねぇよ!

なぜこんな夜更かしをしているのかはまた明日!

ああ、今日か。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/11/05

ついにトランポ。

今日はやる事が山積みで早朝から忙しかったですね。

全然バイクに乗れてなかったので早朝に一っ走りしてきました。

もう寒いですよ。

普段ではまだ早いですが、バイクではもうダウンを着込んでもいいかもしれないですね。

B7ca0b39c3527f3f5611fe0f553585ab

ああ、画像は私じゃなくてマックィーンですよ。

dash

帰宅後は、本日の予定を順番にこなしていきます。

カーコンポのスピーカー台を塗装しました。

Dsc_1012_2生の木がムキ出しだったので、さすがにカッコ悪いとずっと思っていたんですよ。

スピーカーが木目調なので、ちょっと合わせてみました。

まだ台の固定方法を考察中なので、センターシートのシートベルトを利用して固定しています。

安定感はバッチリですよ。

ついでにこの作業もやっつけておきました。

スピーカーの結線のやり直しです。

Dsc_1009_2手で捩って絶縁テープを巻いただけだったんですよ。

もう、私もいい歳なので、こんな手を抜いた作業は止めなければいけません。

じじいは、ちゃんといい仕事をしないといけないんです。

Dsc_1011_2¥先日、アストロさんで安く売っていたので配線ギボシとヒートチューブセットを買っておきました。

今回はヒートチューブは使いませんけど。

「ヒートチューブ」って、ドライヤーで温めると「ぎゅっ」ってなるヤツですね。

Dsc_1010_2やれば ちゃんと出来る子なんです!

ただやらないだけなんです。

DIY、万歳!

bleah

ついにトランポ作業に手をつけました。good

放置状態になってから長かったです。crying

でも素人なんで本格的にはやらないですよ。

バイクが固定できればそれでOKです。

ok

まずはホイールチョックの取り付けからです。

Dsc_0997_2バイクを載せたらフロントタイヤの位置を入念に決定します。

「バイクのトランポは、フロントホイールの固定が肝になる。」と本に書いてありました。

丸飲みです。

book

この位置で固定です。

Dsc_1002_2コンパネに穴を開けて、ボルトで固定しました。

本来ですと、床に穴を開けるようですが、もったいなくてそんなことはできません。

これで充分ですよ。

続いてはバイクの固定です。

私のレジアス・エースは「DX」という正に商用車グレード。

なんとセカンドシートのシートベルトが付いてないんですよ。

もちろん違反ではないですよ。

付けたい人はオプションで付けることになります。

今回はバイクの固定に、そのシートベルトを取り付けるための穴を利用します。

Dsc_1005_2_2先日、ネットでアイボルトを入手済みです。

購入時に気をつけなくてはならないのは、ボルトのサイズなんです。

何故か国産車でもこのシートベルトの固定ボルトは国際規格なんです。

ユニファイ規格なんですね。

サイズは、7/16を使用します。

普通のホムセンとかではちょっと手に入らない代物です。

Dsc_1006_2レジアス・エースは、床にフックが数箇所付いているんですが、「フロント部の固定はなるべく上の方で固定したほうがよい。」と本に書いてあったので丸飲みです。

book

確かに倒れない方向、つまり吊り上げ状態に固定されるので理に適ってますね。

Kblrwsbkjuz5fnv1509886609_150988665リヤ側はサスペンションを沈み込ませて固定すると安定するので、下に引きます。

この状態でもうビクともしないですよ。

バイクの固定ができたので、床のコンパネを固定します。

Dsc_1001_2手前は平型ステーで固定し、中央の縦ラインは丁番を使いました。

何で丁番なのかといいますと。床のコンパネが外せなくなるからです。

ギッシギシで作ったので一遍に外せないんですよ。

一度折り畳んでズラす位置が欲しいんですね。

なかなか考えたでしょ!

コレは本に書いてなかったですよ。

smile

最後にやることです。

フロントブレーキを固定して更に強固な物にします。

Dsc_1007_2画像が非常に解り辛いですが、ブレーキレバーを針金で固定しています。

ブレーキを固定するグッズもバイク用品店に売ってましたけど、まぁ固定できればいい話ですからね。

輪ゴムでもいいみたいですよ。


V8f4uc__lpzukrn1509886696_150988673これで一応はトランポできたので完成です。

後はちょっとした棚を作ってヘルメットやら工具箱を置くスペースを確保する予定です。

試走してみましたが、NO問題でしたね。

バイク積んでホムセン行ったら、やたらオッサンが車内を覗いてくるのが微妙な感じです。

あと少し車内がガソリン臭くなるのがタマにキズですが・・・。

バイク小屋の内装改造にも着手し始めたので、イーハトーブさんには悪いのですが、しばらくクルマの中に退避していただきます。

では、本日最後の作業です。

レッツ4さん、先日大きく変貌を遂げましたが、ちょっと気に入らなかった所があったので修正しました。

前回はこんな感じでした。

Dsc_0880_2どうもステッカーのバランスが気に入らなかったんですよ。

新たなステッカーをネットで入手して貼りました。

Dsc_1014_2_2ハーレー用のファイヤーパターンに換えました。

ニワトリが走っているので、走っている感じにしたかったんです。

考え方としては、戦艦大和が停まっていても走っているように見えるデザインになっているのと、寸分の狂いもなく同じ事ですね。

confident

最後にこんな事がありました。

最近、誰かが我が家の塀を壊したんですよ。

Dsc_1015_2
見てくださいよ。酷いもんでしょ。

人の家を壊して黙って行ってしまう輩がいるんですね。

ホント、頭にきますよね。

実はこれで二回目なんですよ。

前回も逃げられたので警察を呼んだんですが、基本警察は「器物破損」程度では動かないんですね。

「こりゃ、泣き寝入りだね。」

って警察が言ってるぐらいですからね。

見せしめに しばらくこのままにしておきます。

シャクなので、犯人がココを通る度に心を痛めて欲しいということで、赤いスプレーで「×」を書いておきました。

まぁ、私が何か手を下さなくても、そういう人は必ずどこかで淘汰されますからね。

お天道さんは見ていますもんね。

そういうものです、世の中ってのは。

では。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/10/07

パーツ交換で気分上げ上げ!

今日は休日だったんですが、昨日やりきれなかった仕事があったので、こっそりと片付けにいきました。

その割に昨日は、いつもより早く仕事を終えているんですけどね。

やっぱ最近「働き方」がうるさいので、会社も週末は早く終わるように配慮してくれているんですよ。

週末は特に体がキツいので大変助かっています。

かと言って、「土曜日に出勤したら意味ない。」って!

そんな事はありませんよ。

私的には金曜日にヘトヘトになるまで頑張って土曜日を休むより、金曜日に余力を残して土曜日に少しやったほうが気分は楽なんですよ。

この辺は人それぞれで難しいところでしょうね。

でもいい気になってやってたら、血圧の薬をもらいに行くのを忘れてしまいました。

ヤバっ!薬ないぞ!

coldsweats01

さて夕方、ひとつ作業をしました。

私のレジアス・エースは非常に珍しい5MTなんですが、やっぱもういい年式になるので、合皮製のシフトブーツの傷みが激しかったんです。

今回はコレを交換することにしました。

フラっとアップガレージを覗きにいくと、格安でシフトブーツが販売されていたので、すかさず購入しました。

Dsc_0961_2無理やりに古いシフトブーツを剥がしました。

もう所々破れていて、ゴワゴワな感じでした。

購入した物は当然汎用品なので、交換には加工が必要でした。

Dsc_0963_2で、こんな感じになりました。

私の好きな「赤ステッチ」ですよ!

どうですか?シャレてるでしょ。

980円でこのクオリティ!

GOOD!

またレジアス・エースの運転が楽しくなりそうです。

ちなみに画像にはありませんが、どうやったかといいますと、

1. 両面テープで位置決め。

2. ブーツの裏にステーを噛まして、樹脂製のパーツに小さいタッピングビスで固定する。

3. はみ出したブーツをハサミで切り取る。

このステップです。

注意点は、レジアス・エースの5MTはシフトストロークが長いので、ブーツの長さにかなりの余裕を持たせることが必要なところですかね。

30分程の作業でしたので、割とお手軽モディファイでした。

何事もDIYでやるからこそ意味があります!

シフトブーツは運転中にも必ず視界に入るパーツですから、ここを気に入った物に交換すると結構気分が上がりますよ。

オススメです!

では。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/09/30

4年に一度の・・・。

今日はお休みでしたよ。

でも休みませんよ!

来週は町内のお祭りになりますので、神社へ通じる道路の景観を整えておかなくてはなりません。

MD家の細葉の刈り込み作業です。

Dsc_0894_2「細葉刈り込み」セットです。

相変わらず私一人での作業になります。

泣けてきますよ。weep

でも今朝は何故か、2年に一度・・・いや、3年に一度・・・いやいや、4年に一度来るか来ないかの、体調絶好調の日だったんですよ。

オリンピックか!

朝8:00から張り切ってやりました。

実に4時間にも及ぶ作業でした。

近隣に皆さん!お待たせしました!

やっとさ MD家の細葉を刈り込みましたよ!

Dsc_0895_2

拍手!

04976c6b
パチ パチ パチ パチ

ばかやろーっ!

punch

でも全部できませんでした。

原因はコレですよ。

Dsc_0896_2
画像では分かり辛いですが、でっかい蜂の巣を発見してしまったのですよ。

中に蜂がいるかどうかまで確認できませんでしたが、もし刺されでもしたら、まさに

泣きっ面に蜂

シャレにならないですよ。

微妙に中途半端な感じで作業を終えました。

Dsc_0893_2やったなぁー、今日は。

今日は体調がいい!

午後はコレをやっつけました。

Dsc_0898_2
先日、カーコンポ、Carrozzeriaが突然死にました。

中のCDが出てこなくなったんですよ。

大切な永ちゃんのCDが入っていたので、問答無用 コンポを分解してCDを取り出し事無きを得ました。

でも、さすがにコンポ無しでクルマはキツいなということで、ネットフリマのメルカリで中古コンポを格安調達しました。

Dsc_0897_2
メーカーはもちろんケンウッド。

わずか3000円足らずでケンウッドのコンポが手に入るなんて、いい時代になりましたよね。

兄弟船の歌詞ではありませんが、型は古いが音はいいんですよ やっぱ。

古いのでMDも聴けます。

時代はHDDやSDカードになっているというのに、MDですよ。

私の場合数多い名曲が、いまだにMDの中に入っている状態なので やはりMDは外せないんですよ。

Dsc_0899_2
DIYで取り付け作業も難なく終了です。

試したら、完動でしたよ。

取り説が無いので、いろんな所をイジりながら、何とか好みの音質にイコライザーを調節しました。

やっぱ格段に音がよくなりました。

何でもっと早く換えなかったんだろう。

これでドライブも楽しくなりそうです。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/16

連休後半戦、いってみよう!

夏の連休、早くも後半に突入です。

今年は父の初盆でしたので、慌ただしく連休に入った感じでしたね。

父は昨日、送り火と共に無事に天に帰っていきました。

また来年ですね。

でも父はいつも近くにいるような感覚があるので、たぶん見守っていてくれてるんだなと思っています。

さて、今日はちょっと作業をしました。

愛犬のアトム君も私と同じでいい歳になり、足腰も弱くなってきました。

アトム君は私が作ったウッドデッキに出て日なたぼっこをするのが好きなのですが、時々足元がフラついてウッドデッキから落ちることがあるんですよ。

今のところ怪我はしてないのですが、やっぱ危ないのでウッドデッキに小さな柵を付けてあげることにしたんです。

今回は廃材だけでは足りないので、昨日部材を調達してきました。

午前中は雨が降っていたので午後から作業開始でした。

P7110416_2ウッドデッキを作ったのはちょうど一年前、同じ夏の連休中でした。そのときの画像です。

相変わらずの現場合わせでの製作なので作業スピードも異常な早さです。

3時間で完成しました。

Dsc_0764こんな感じです。

Dsc_0765もう塗装も済んでますよ。

_20170816_194644これでアトム君も安心です。

連休後半、天気はどうかな?

一応は予定あるんですけど、できるんかなぁ・・・?

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/06/17

疲れてもなお。

今週も疲れましたね。

_ノフ○ グッタリ

会社の若い衆が一人退職してしまったので、現在欠員状態で仕事を回している状況なんですよ。

まぁ、製造業界も人材不足ですからね。

そんな今日、午前中に遅れていた仕事を片付けた後、よせばいいのに作業をしました。

やっとレジアス・エースのトランポ作りに着手です。

今回も廃材を使います。

昨年亡くなった父が主催して定期的に行なっていたカラオケ大会。

父がいないと機材のセッティングができないのでカラオケ大会もそのまま終了してしまったため、その時使用していた舞台も必要なくなったので分解して利用することにしました。

注文製作したみたいなので、作りがしっかりしています。

Dsc_0579_2一応使い道をいろいろ考えて、部材は無駄なく使い切る事を目標にしています。

トランポ製作では、コンパネのみを使用します。

Dsc_0577_2
こんな感じで床形状に合わせて切り出しを行ないました。

タイヤハウス等の曲線部はまた、あのジグソーが大活躍でした。

くれぐれも、

C0048418_1263073ではありませんので。

Dsc_0578_2なかなかのクオリティでしょ!

コンパネを固定する金具がないので今日の作業はここまで。

次の作業に入ります。

いろいろ考えて、「やっぱバイク小屋に作業スペースは欲しいよな。」と思うようになり、レイアウトを模索している訳ですよ。

作業スペースを確保するために、レッツ4さんには申し訳ないのですが、バイク小屋から出ていただくことにしました。

レッツ4さんは、再び倉庫に戻りました。

Gj6oen0l_wxvzuo1491745182_149174527
とりあえず、作業台がないと作業にならないので製作に入ります。

先程の廃材を利用します。

舞台の枠組を作業台の足として利用するんですよ。

そう、作りがしっかりしているので足としては最適なのです。

Dsc_0580_2まだ組み上げていませんが、イメージとしてはこんな感じです。

枠組を真っ二つに切りました。

最も重要となる作業台の高さ設定は、80cmにしました。

この高さは、私の身長160cmで、立って作業するのに丁度良く、また椅子に座っての作業もちょうどいい高さになります。

Dsc_0581_2作業台にこの万力(バイス)を固定するのが最終目標な訳ですよ。

作業の中でバイスは、何かと使用頻度が高いんです。

疲れたので今日の作業はここまで、明日続きをやります。

では。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/21

庭造り ファイナル。 とりあえずだけど。

今日は朝から町内の草刈でしたよ。

久々に隣保のおじさん方にお会いしました。

皆さん、口を揃えておっしゃる事は、

「バイク、相変わらず やっとるみたいじゃのぉ! smile

私のバイク小屋の噂は想像以上に拡散しているようでした。

さて、そんな草刈の疲れも 何のその、帰宅後は庭造りの続きです。

今日で一旦 ファイナルです。Dsc_0544_2既に資材調達済みです。

Dsc_0545_2残りのこの部分の施工です。

掘り返して、飛び石を置きました。

と簡単に書いてますが、この作業が大変なんですよ!PART 2

もう、気候も夏の前哨戦のように暑くなってきてますので、余計に大変です。

Dsc_0546_2防草シートも しっかり敷き詰めました。

Unn3fwfs6lbhxim1495367515_149536760終わったぁ・・・・・・・。やっと。

Dsc_0551_2でも、とりあえず終わっただけで、計画はまだあるんですよね。

もう少し体力的に余裕ができたら始めます。

wrench

ベンリィ用のダサパーツをGETしました。

Dsc_0553_2リヤ・サイドガードです。

CB125T用なんですが、ベンリィに付くかどうかもまだ判りません。

サイドガードってのは これですよ、これ。

45fc8399ce

たぶん教習車とかに付いてるヤツじゃないかと思うんです。

CD125TとCB125Tはフレームが同じという話を以前に聞いた事があったので、

「じゃあ、付くだろう。」

と安易に考えたわけです。

割と珍しいパーツなので、これは何としても付けなければ・・・。

と、マニア魂に火が付いた今日の日曜日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/14

今日もいろいろやったなぁ。

今日はいい天気になりました。

連休からバイクに乗れてなかったので、今日は乗りました。

でも昼間は、やることがたくさんあるので早朝から出かけました。

7:00ジャストに出発。

お気に入りの場所に向いましたが、工事中で行けなかったので、がっかりbearing

Dsc_0527_2とりあえず、缶コーヒーを調達。

定番の行動ですね。

コンビニとかより、こういう鉄工所の自販機のほうが何か落ち着くんだなぁ。

Dsc_0528_2結局は浜北区の岩水寺に行きました。

割とちょいちょい御参りに来てるお寺さんです。

Dsc_0530_2
缶コーヒーで一服。

ファイヤー!

約一時間半の早朝ツーリング。

なかなかいいもんでした。

休日の日課にしようかな。

sun

帰宅後、庭造りの続きをしますのでホムセンへ買出しへ。

Dsc_0531_2白砂利、20袋調達。

レジアス・エース、大活躍です。

やっぱ資材を積んでる姿が似合いますね。

Dsc_0532_2今日は玄関前の施工です。

砂利を入れる分 掘り下げて、飛び石を置きました。

と簡単に書いてますが、これが大変な作業なんですよーっ!

Dsc_0535_2砂利入れました。

まだ足りない。

いったい どんだけ砂利 いるんだよ!

でも、玄関周りが明るくなりました。

Dsc_0537_2砂利敷きは あと、ここを残すのみ!

完成も近いです。

Dsc_0538_2
ちょっとシンプルすぎる感じもしますので、

Dsc_0536_2この余ったレンガで何かできないか模索中です。

今日の作業はここまで。

コツコツやるんですよ。

そんなに体力は無いんですから。

wrench

午後からはレジアス・エースをやっつけます。

昨日 配線したスピーカーの固定ですよ。

昨夜、考えました。

また端材を使いました。

Dsc_0539_2こんな感じで固定しました。

またまたジグソーが大活躍です。

フリマで買っといてよかったなぁ。

C0048418_1263073ではないです。

ああ、でもジグソーの「スカイ・ハイ」 クルマ聴いたけどヤバいですよ。

やっぱ いい曲をいい音で聴くと 運転も楽しくなりますわな。

さて、最後の作業です。

先日、奥さんが隣ん家のオバちゃんに私のバイク小屋について聞かれたそうです。

「ホント、ウチの人 道楽が強くてねぇ~。」

と言っておいたそうです。

ご最もですので、

Dsc_0540_2「道楽親父」ステッカーで決めました。

これで自他共に認める「道楽親父」となりました。

でも人生なんて、「道楽」があって なんぼのもんですよ。

楽しんだもん勝ちですよね。

ただ、「やるべき事はやる。」ってことが前提にはなりますが。

では、これから暑くなってきますので

皆様 お体にお気をつけください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧