HONDA CD125T

2017/08/20

古寺巡礼、ベンリィで行く鳳来寺。

sun今日は暑かったですね~。sad

午前中、家の仕事をやったあとバイクで出かけてみることにしました。

あまり遠くにはいけないので、程よい距離の場所を考えました。

愛知県は新城市、しかもかなりの山奥。

そんな山奥に何があるんでしょうか?

そう、お寺さんですね。

井伊家で賑わう引佐町を抜け、山間の道をひたすら走ります。

静岡県と愛知県の県境を越え、更に山を登っていきます。

タイヤが新品なので滑らないように慎重にアクセルを開けました。

非力なベンリィは、3速全開で苦しそうに山を登ります。

40キロしかでません。

50ccか!

のんびり走ったので浜松から約2時間、到着です。

Cnlkoey3xa9hpu91503153870_150315392

着いた所は鳳来山。

ここには有名な古刹  煙巌山 鳳来寺 があります。

有名所なので駐車場も大きく、結構観光の方々もいましたね。

ウォーキングのご老人達がとても多く、お元気でなによりでした。

ご老人は健脚な方が多いですね。

見習わないとな。

駐車場で年配の方に声をかけられました。

「これベンリィじゃない?カッコいいねぇ。」

私もベンリィについての持てる知識をフル放出するほどに説明しました。

sun炎天下の中、20分もベンリィについて語りましたね。

喉がカラカラでしたわ。

やっぱ おじさん世代は、ベンリィに食いつきますね。

coldsweats01

鳳来寺は、徳川家ゆかりのお寺となります。

Dsc_0849_2ですので、東照宮もあるんですね。

家康のお母さん、於大の方がこの鳳来寺を参拝して直ぐに家康を身ごもったという話があります。

三代将軍 家光がその話を聞き、家康を祀るため鳳来寺に東照宮を建てたそうです。

東照宮までは、駐車場から1キロ程徒歩で行かなくてはなりません。

Dsc_0850_2

大小、日本の至る所に東照宮がありますが、不思議と建物を見たただけで東照宮って判りますよね。

造りが独特なんでしょうね。

参拝しましたけど、今日の目的は あくまでもお寺さんのほうです。

Dsc_0847_2

東照宮から更に数百メートル奥へ歩いていきます。

sunとにかく暑いの汗ダクで歩きます。

Dsc_0853_2

鳳来寺本堂 到着です。

たくさんのウォーキングの方が休んでいました。

皆さん、目立つ色のウェアとかシューズとかで ちゃんとキメておられますね。

やっぱ、派手な色のウェアを着てテンションを上げるというのもあるんでしょうね。

脱帽です。

Dsc_0859_2ご朱印いただきました。

Dsc_0855_2

ここから更に鳳来山の頂上を目指すこともできますが、今日は登山目的ではなく、参拝目的なので、私はここで帰還です。

往復で約4時間のショートツーリングでした。

sunこの暑さにも係わらず、バイクでツーリングを楽しむ方々が多いですね。

走っている時はちょうどいい暑さなんですが、信号で停まると やっぱ暑いですよ。

連休もあと一日です。

有意義に過ごしたいもんです。

では。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017/07/30

早朝歴史探訪。

毎日暑いですね。

毎日ギリギリで仕事してますわ。

さて、今日は自宅で仕事があったので、「それだけで終わってたまるか!」という事で早朝ツーリングへいきましたよ。

いつも田舎道をのんびり流しに行っているので、今日は街中へ行きました。

浜松の街中といえば、やっぱ歴史探訪になりますよね。(ホントか?)

浜松の街中に戦国の史跡が多い事は歴史マニアにはよく知られている事なんですよ。

いつもは人通りやクルマの往来が激しい街中も早朝ということで、その影もまばらです。

とりあえず、その中心 浜松城をめざしました。

Dsc_0741_2でも、浜松城の天守には行きません。

行ったところはココです。

Dsc_0738_2「鎧掛松」。天守の南に位置します。

「三方原の戦い」で武田軍に惨敗し敗走した徳川家康は、命辛々浜松城に帰城しました。

疲れ果てた家康は、城内にあった松の木に自らの鎧を掛けて休んだと言われています。

もちろん当時の松の木は既にありませんが、三代目として植えられたのが現在の「鎧掛松」なんですね。

Dsc_0739_2

詳しい場所は浜松市役所の西側とお考えいただければ判りやすいと思います。

ところで、城がある街の役場は、城跡の中に建設されていることが多いですよね。

県内では静岡市も同じで、駿府城の城内に市役所や県庁も入っていますよね。

やはり、城というのはその街の重要拠点ですから、戦国時代も現代もそれは変わらない訳ですよね。

街づくりって、城を中心に作られているってことがよく解りますよね。

現在の浜松城は公園化され、縮小された形で残されているので、観光で訪れた方は「小さい城だな。」と思うかもしれません。

でも、現在見ている浜松城は城のごく一部に過ぎず、実は大規模な城であった事が解っています。

もちろん浜松市役所もその史跡の真っ只中に建設されていますね。

dash

もう一箇所、史跡を回りました。

浜松城から今度は東へ向います。

市内を南北に走る私鉄 遠州鉄道。

その遠州病院駅の直ぐ下にも史跡があります。

Dsc_0751_2
江戸幕府二代将軍 「徳川秀忠公 誕生の井戸」です。

初代の家康は長きに渡り浜松に居住し、二台目将軍はココ浜松で生まれたって、凄いじゃないですか浜松って!

Dsc_0744_2もちろんこれも当時の井戸が現存しているわけではなく、あくまでも「この辺りにあった。」とされる言い伝えから作られたものです。

Dsc_0750_2


Dsc_0743_2
秀忠は家康の側室、西郷局が産みました。

家康の正室 築山殿との間に生まれた信康が徳川家の嫡男でしたが武田との内通が疑われたため、二俣城で自刃しました。

それと同時に築山殿も殺害されたため、事実上徳川家の跡取は側室からということになったわけです。

そして家康が選んだのが秀忠という訳です。

家康も「ヨイショ」がうまいところがあって、信長の世話になっている時代は息子の名前に「信」という文字を入れ「信康」と命名したり、秀吉に世話になっている時代に生まれた息子には「秀」という文字を入れ「秀忠」と命名していたんですね。

そうすることによって忠誠心を示すという気持ちがあったのでしょうね。

でも、それは表向きで実は虎視眈々と天下獲りのチャンスをうかがっていたんです。

sun

こうして本日約二時間におよぶ早朝ツーリングはおしまい。

歴史探訪はやっぱおもしろいです。

では。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/22

浜松スクランブラー。

毎日暑いですね。sun

梅雨も明けたし。rain

こんな日は、クーラーが効いた部屋でのんびりしたいところなんですが、そうは問屋が卸さないのが現実、やるべき事をやらないといけません。

先週はベンリィのリヤタイヤを交換しました。

思いのほか見た目がイケてたので、「フロントも換えてしまえ!」という事で、溝はまだあるのに交換することにしました。

「もうしばらくタイヤ交換はやりたくない。」と言っておきながら一週間もちませんでしたね。

頭がおかしいですよ。shock

タイヤはネットで注文、昨日到着済みです。yen

朝、バイク用品店の開店狙いでチューブとリムバンドを買いにいきました。yen

先週と行動パターンがまるっきり同じですわ。

そしてまた炎天下での作業sun

これもまた同じです。coldsweats02

Dsc_0721_2ベンリィはセンタースタンドがあるので、タイヤの脱着はしやすいですね。

ビジネスバイク 万歳!

フロント部を上げたいのでキャリアにクルマのタイヤを引っ掛けました。

ちょうどいい重さ。

Dsc_0722_2先週と作業は同じなので画像は割愛です。

もう暑すぎて撮影どころではないです!sun

フロントタイヤの脱着はリヤタイヤと違って基本的にシャフトを抜くだけなので作業が早いですね。

Dsc_0723_2先週もやってコツを得ているということもあり、作業時間も1時間かかりませんでした。

スキルアップしたなぁ。think

作業ついでにオイル交換も完了。scissors

こうやって、どんどん変態の世界に堕ちていくんでしょうね。

Dsc_0730_2フロントもリヤと同じ、IRC製のGP1です。

ちなみにベンリィのタイヤサイズは「3.00-17」です。

Dsc_0729_2おおっ、迫力増したな。

少しだけ問題点がありました。

フロントフェンダーの内側にタイヤが少し干渉するんですよ。

あまりにハマり過ぎていて皆さんお気づきにならないと思うのですが、私のベンリィはCD90用のフロントフェンダーに換装されているんです。

フロントフェンダーは、小振りなヤツが好みなので。

問題は、力技でフェンダーを広げて解消に至りました。

Dsc_0732_2見た目やっぱスクランブラーっぽい感じですね。

リヤをフェンダーレスにしたらトラッカーにも見えそう。

ベンリィって無限の可能性を秘めてるなぁ。

試走で実家まで走りましたが、NO問題でしたよ。

Dsc_0728_2_2結構 満足。smile

まぁ、タイヤ交換ぐらいは差ほど難しい作業でもないので自分でやりたいですね。

私個人的にはやっぱ、できる事は自分でやりたいという理念があります。

事バイクに関しては、趣味性の高い物ですから「乗るだけ」というのはちょっと違う気がするわけです。

例えばの話、普段もの凄い大型バイクを転がしてるんだけど本人は乗るだけで他は全部ショップ任せという人がいたら、それはとても残念な気がするんです。

そりゃお金を出せばショップは何でもやってくれますよ。

でも、そういう事ではないと思うんですよバイクは。

好き → 自分でやる → 満足感

この図式ですよね。

さて、次なる作業はヘッドライト換装に着手かな。

motorsports

1500725221905_2スマホアプリで、画像をマンガチックにするヤツ見つけたのでやってみました。

ヤベっ、ハマりそう。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/07/14

ベンリィタイヤ交換。

今日は四連休の二日目、昨日は例によって出勤してましたけどね。

この時期、浜松はお盆になるので連休なんですよ。

さて、梅雨のわりに今日の浜松はカンカン照りの暑さ、お隣の愛知県は大変な大雨で被害も出ているぐらいだったんですけど。

そんな中、今日は予定どおりベンリィのタイヤ交換を行ないました。

Dsc_0612_2タイヤは購入済みでしたので、昨日チューブとリムバンドとビードワックスを買ってきました。

タイヤ交換は実に久々の作業です。

覚えてるかな?

今回はリヤタイヤのみの交換です。

タイヤを外そうと関連部品を外してシャフトと抜こうとしたら、何とベンリィはマフラーが邪魔でシャフトが抜けないじゃありませんか!

Dsc_0607_2しょうがないのでマフラー外しましたよ。

なんか幸先が悪く嫌な予感がする作業始めです。

Dsc_0608_2作業画像は、かなり割愛しちゃいますが、タイヤを外した後は、エアを抜いてタイヤレバーでタイヤを外しましたよ。

と簡単に書いてますが、この作業が大変なんですよ。

やった事ある人はお解かりかと思うんですけど、タイヤ交換は正直「筋トレ」ですよ。

Dsc_0611_2ちなみに古いタイヤの溝はこんな感じ、もう結構なヤバさでした。

Dsc_0610_2タイヤの片側のビードを外したら、チューブを抜きますね。

ああ、ちなみにタイヤの下に置いてある木枠は、10年ぐらい前にタイヤ交換用に作った年代物です。DAXのタイヤを交換するために作りました。

まさか倉庫の片隅に残っていたとは。

Dsc_0614_2古いタイヤを外したら、リムバンドを換えちゃいましょう。

リムバンドは、スポークの突起物でチューブが擦れてパンクするのを防止するんですね。

Dsc_0618_2今日は超暑かったので、何回も休憩をしながらやりましたよ。

熱中症になる寸前で休憩するという、まさにギリギリでのタイヤ交換です。

タイヤを組み込む前にコレ塗っておきます。

Dsc_0613_2ビードワックスをビードに塗るんです。コレをやるかやらないかで作業性がかなり違います。

滑りがよくなるので、タイヤを「スルッ」とハメることができます。

Dsc_0615_2_2まず片方のビードを入れて、ここで新しいチューブを入れますね。

で、反対側のビードを入れるんですが、またこれが神経使うんですよ。

タイヤレバーでこじて入れていくんですが、焦ってやると中のチューブを挟んでしまうんですよ。

挟むとパンクですよ。

慎重な作業が要求されるんです。

少しづつ入れるのがいいかなという感じです。

Dsc_0617_2_2
やっと組めました!

空気圧も規定値まで入れて、あとはバイクに組み付けるだけです。

外した時と反対の作業です。

完了!

Qfatscvxssr4o_t1500042031_150004224
ちょっとタイヤのブロックが大きいので、スクランブラーっぽくなりましたかね?

あ~疲れた。

フロントも換えたいんですが、もうしばらくタイヤ交換はいいです。










| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/05/27

バイクな日。

今日はいい天気でしたね。

「五月晴れ」とは今日の事を言うんでしょうね。

今日は、レジアス・エースが半日入院しました。

先日、普通に道を走っていたら

「ビシッ!」

と、結構大きな音がしたんですよ。

「何だ?何だ?」

始めはよく解らなかったんですが、冷静に音の出所から検索していったら

あれまぁ・・・。

Dsc_0554_2見事にフロントガラスにヒビが入っていました。

直径1cmぐらいでしょうか。

即座に福沢諭吉の顔がSMAPのように並んで頭に浮かびました。

いえ、キスマイぐらい並んでいました。

実家で兄貴にその話をすると、

「保険で直せばいいんちゃう。」

flair

そうか!そのための保険か!

保険屋に電話して、今日がその修理日だったというわけです。

見積もりは9万円だという話でしたが保険なので関係ありません。

自費で直す場合、ゴルフボール大までのヒビなら2~3万円でリペアが効くそうですが、保険を使う場合はそのままガラスの交換となるそうです。

純正品か社外品の選択も可能だそうですよ。

私は純正にしました。

夕方には出来上がりレジアス・エースが無事に帰ってきました。

フロントガラス、新品だからめっちゃキレイです。shine

sun

そんなわけで昼間はクルマが無いので、バイクいじりです。

これをやっつけておかないとね。

Dsc_0553_2ベンリィ用に入手したサイドガードですよ。

白バイとか教習車に付いてるヤツです。

まずは、取り付け方法を模索していきます。

CB125T用ということでCD125Tにもポン付けできるかと思っていましたが甘かったです。

Dsc_0557_2
上は元々サスのボルトを利用するように出来ているので変更はありません。

でも、取り付け穴の径が6mmと小さくてベンリィには取り付けできないので、穴を10mmになるように加工しました。

と簡単に書いてますが、この作業が大変だったんですよ。

ウチの電動ドリルは8ミリのドリルまでしかチャッキングできないので、8mmドリルで穴を大きくした後は、丸ヤスリでコツコツと10mmまで穴を大きくしたわけですよ。

下側はタンデムステップのボルトに噛ませるんですが、

上側を仮付けして確認してみると ほら、やっぱズレてるでしょ!

Dsc_0556_2このズレを何とか解消しないと、すべてが無駄になります。

しばらく取り付方法を模索しました。

とりあえず左右のズレを解消するためステーを製作しました。

Dsc_0558_2いつものように転がっていた汎用ステーを加工しました。「0円」です。

前後のズレは、カラーを噛まして共締めしました。

Dsc_0562_2_2こんな感じです。タンデムステップも ちゃんと使えますよ。

Dsc_0560_2完成です!

おおっ!なかなかじゃん!

Dsc_0559_2後ろから見るとこんな具合です。

Dsc_0561_2前からはこんな感じです。

白バイみたいで気に入りました。

午後、天気がよかったので試走しました。

走行には全く問題はありませんでしたが、待ち行くおじさん達からの熱い視線をひしひしと感じました。

Dsc_0563_2

今日はイーハトーブにも乗る事ができ、実に「バイクな日」となりました。

やっぱこの時期のバイクは気持ちいいですよね。

あ~バイク乗ってて よかった。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/05/14

今日もいろいろやったなぁ。

今日はいい天気になりました。

連休からバイクに乗れてなかったので、今日は乗りました。

でも昼間は、やることがたくさんあるので早朝から出かけました。

7:00ジャストに出発。

お気に入りの場所に向いましたが、工事中で行けなかったので、がっかりbearing

Dsc_0527_2とりあえず、缶コーヒーを調達。

定番の行動ですね。

コンビニとかより、こういう鉄工所の自販機のほうが何か落ち着くんだなぁ。

Dsc_0528_2結局は浜北区の岩水寺に行きました。

割とちょいちょい御参りに来てるお寺さんです。

Dsc_0530_2
缶コーヒーで一服。

ファイヤー!

約一時間半の早朝ツーリング。

なかなかいいもんでした。

休日の日課にしようかな。

sun

帰宅後、庭造りの続きをしますのでホムセンへ買出しへ。

Dsc_0531_2白砂利、20袋調達。

レジアス・エース、大活躍です。

やっぱ資材を積んでる姿が似合いますね。

Dsc_0532_2今日は玄関前の施工です。

砂利を入れる分 掘り下げて、飛び石を置きました。

と簡単に書いてますが、これが大変な作業なんですよーっ!

Dsc_0535_2砂利入れました。

まだ足りない。

いったい どんだけ砂利 いるんだよ!

でも、玄関周りが明るくなりました。

Dsc_0537_2砂利敷きは あと、ここを残すのみ!

完成も近いです。

Dsc_0538_2
ちょっとシンプルすぎる感じもしますので、

Dsc_0536_2この余ったレンガで何かできないか模索中です。

今日の作業はここまで。

コツコツやるんですよ。

そんなに体力は無いんですから。

wrench

午後からはレジアス・エースをやっつけます。

昨日 配線したスピーカーの固定ですよ。

昨夜、考えました。

また端材を使いました。

Dsc_0539_2こんな感じで固定しました。

またまたジグソーが大活躍です。

フリマで買っといてよかったなぁ。

C0048418_1263073ではないです。

ああ、でもジグソーの「スカイ・ハイ」 クルマ聴いたけどヤバいですよ。

やっぱ いい曲をいい音で聴くと 運転も楽しくなりますわな。

さて、最後の作業です。

先日、奥さんが隣ん家のオバちゃんに私のバイク小屋について聞かれたそうです。

「ホント、ウチの人 道楽が強くてねぇ~。」

と言っておいたそうです。

ご最もですので、

Dsc_0540_2「道楽親父」ステッカーで決めました。

これで自他共に認める「道楽親父」となりました。

でも人生なんて、「道楽」があって なんぼのもんですよ。

楽しんだもん勝ちですよね。

ただ、「やるべき事はやる。」ってことが前提にはなりますが。

では、これから暑くなってきますので

皆様 お体にお気をつけください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017/05/13

キビシーッ。

連休明けてから毎日3時間残業だったので、かなり体が堪えてますね。

_ノフ○ グッタリ

今日の土曜日が出勤じゃなくてよかったですよ。

午前中、いつもの自動車整備工場へレジアス・エースのオイル交換にいきました。

レジアス・エースはオイル交換をマメにやっていれば20万キロは楽勝ですからね。

前回から4000キロ走行で交換でした。

本当は3000キロで交換がいいみたいですけど、3000キロなんて直ぐですからやってられませんよ。

wrench

実は今日、御前崎のフリマだったんですが、お休みにしました。

あいにくの雨は夕方には上がっていたんですが、今月は財布の中がかなり、

Img_963596_65919671_1thumb640x55854状態なんですよ。

というのも・・・・。

え?コレが何か知らないんですか!

「キビシーッ!」

あの「ピアノ売ってちょうだ~い♪」の財津一郎さんが昭和40年代に一世を風靡したギャグですよ。

当時はアニメの主題歌も歌っていたので、悪ガキ共は皆、「キビシーッ!」ってやってましたよね。

T02200219_0400039911196106719
「ピュンピュン丸」は さすがに ご存知ですよね。

♪ ありゃりゃん こりゃりゃん おつむのネジが

  あ こりゃまた びっくり ゆるんでる

いかん、懐かしすぎて涙が出そうになってきた・・・。

weep

それは それとして、何で財布の中が

Ny1njb6wokruyio1494663383_149466342
のかといいますと(ちょっとクドいですか?)、今月はバイクマニアにとっては悪魔の月だからですよ。

浜松市から送られてきましたよ、納税通知書が!

マニアな私は、3台分も送付されてくるので、かなりの痛手です。

しかも昨年から値上げされているので、3台分で6800円ですよ!

まぁ、「バイク減らせよ。」という話もありますが、それとこれとは話が別ですからね。

・・・?

全国のバイクマニアの皆さん、納税なんかに負けずに がんばりましょう!

納税なんて 踏み倒せーっ!

それはダメです。

それと、これもあるんだな。

ホント、あっという間に時が経ちますよね。

Dsc_0526_2
ベンリィの自賠責保険が満期です。

また3年も入っておきました。

12、340円。

とりあえずこれで、あと3年間は動いているように維持しなければなりませんよ。

cloud

夕方、雨も上がっていたので、ちょっと作業しました。

「無類の音楽好き」と自称する割には、レジアス・エースのカーコンポといったら、悲惨極まりない音質なんですよ。

何せ、ドアに付いてるスピーカーだけですからね。

これをなんとかしようと一念発起しようと思ったわけです。

もちろん0円で。

先日、息子が壊れたミニコンポを捨てようとしていたので、私は当然の事ながら「待った」をかけたわけです。

もちろん本体は壊れて機能しないのでいらないんですが、

「スピーカーは まだ使えるだろ!」

ということで捨てずにとっておいたんですよ。

これをレジアス・エースで復活させようという事なんです。

Dsc_0523_2
ダッシュボードをバラしてパイオニア カロッツェリアの配線を確認したら、ありましたよリヤスピーカーの配線が。

私が最も苦手とする配線の取り回し作業を何とかクリアし、

Dsc_0524_2
こんな感じで付きました。

試しに永ちゃんの曲を鳴らしたら激変でヤバかったですよ。

もう、 E.YAZAWA がすぐそこで唄ってるみたいでしたよ。

ヨロシクって感じで。

confident

ウソです。そこまでは激変してないです。

coldsweats01

まだ固定してないので、固定方法を今夜徹夜で模索します。

これもウソです。徹夜はしません。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/04/15

今年の夏はコレでいきますよ。

今日の浜松は、変な天気でしたね。

朝、暖かく天気もよかったので外でバイクいじりをしていたんです。

昼頃でしょうか、突然 空が暗くなってきて 雨が降ってきたんです。

rain

あわててバイク小屋に避難し事無きを得ました。

バイク小屋があってよかったhappy01

さて、今日の作業は、毎年の事ですがベンリィを夏モードに切り替える作業です。

Dsc_0420_2レッグ・シールドをエンジン・ガードに換えました。

ヴィンテージ感が増しました。

ついでに、久々になるんですがハンドルも換えました。

Dsc_0419_2

せっかくシートをダブルに換えたので少しスポーティ感を出したかったんです。

以前フリマで、GB250のハンドルだという事で購入した物です。

Dsc_0418_2「一文字」というわけではなく、若干曲がっているハンドルです。

ちょっと英国車っぽくなりますね。

「カフェ・レーサー」スタイルとでもいいましょうか。

今回は、ワイヤー類の取り回しも大幅に変更し、より自然な感じにしました。

結構大変な作業でした。

Dsc_0417_2この夏はコレでいきますよ。

それにしても、バイク小屋で作業ができるというこの喜び。

小屋で飯食って寝たいぐらいですよ。

では。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/02/12

CD125 流用キャリアの装着。

今日は寒かったんですが、バイクいじりです。

昨日の土曜日は仕事だったので今日一日でやっつけないと。

朝、8:00から作業開始。

寒っ!snow

今日は、先日、速攻でGETした、SUZUKI GN125 のキャリアの取り付けです。

M_tech_infoimg450x6001485602382xoxr

ヤ○オクで1000円でした。

送料のほうが高くて、複雑な気持ちになりました。sad

前夜、先日コメントをいただいたG-netさんをはじめとするいろんなサイトを拝見させていただきましたので、シュミレーションはできています。

G-netさんにお話によれば、「割と簡単に付く」ということでしたので、大船(戦艦大和)に乗った気分でした。

ああ、大和 沈んだな・・・。

sad

その前に、先週フリマでGETしたコレも何とかしておかないといけません。

S_dsc_0201202
洗って磨いてみました。

なんということでしょう!

Dsc_0198_2こんなにキレイになりましたよ!

しかも表皮やウレタンの状態もかなりいい感じなので、先週取り付けたシートと入れ替えることにしました。

早速作業なんですが、寒いので作業中の画像はありません。

いきなり完成形です。

Dsc_0201_2そこら辺に転がっていたL型ステーを使い、フェンダー取り付けボルトを利用して付けました。

なんか純正品みたいにサイズ感がバッチリでしたね。

CD125にとっては、まさに奇跡のパーツと言ってもいいでしょう。

Dsc_0200_2うまい具合に、グラブバーっぽくもなるので、デザイン的にもGOOD!

Dsc_0203_2遠目に見ても 何ら違和感がありませぬ。

Dsc_0206_2前部は、サスの取り付けボルトにカマしているんですが、驚くぐらい幅がぴったしなんですよ。

ちょっとテスト走行してみました。

シート高が数センチ高くなったので、ライポジが変わりました。

若干の違和感がありますが、まぁ「慣れ」ですかね。

Dsc_0212_2車格が大きくなったようにも見えます。

このモディファイは正解だったようです。

参考にさせていただいたCD125オーナーの方々に感謝です。

最後にコレやっておかないと。

Varwwwclientsclient1web2tmpphpcz705シートのオシリには「HONDA」のロゴがないと決まりません!

ヤバいな この純正感。

そういえば長年欲しかったコレもGETしました。

S_dsc_0219202_2
サービスマニュアルです。

通常は、1万円前後で売られていますが、格安でGETできてしまいました。

S_dsc_0218202これでCD125についての知識が少し広がります。

でもこんな欲しい人って変態だと思いますよね。

では。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017/02/05

エコパのフリマ。

今日は、クルマ・バイク マニアの定期総会ともいえるエコパのフリマへ行ってきました。

天気予報ではAM10:00頃からrainマークになっていたので、わずかなタイムラグを懸念しながらの散策でした。

今更なんですが、最近の天気予報はびっくりですよね。

見事、どんぴしゃでAM10:00ジャストに雨が降ってきましたもんね。

人類は、神の領域に入ったか、あるいは神を超えたのかもしれませんね。

それだけ凄い技術があるんだから、地震予知とかもできそうに思うんですが、これだけは凄い確立で大ハズレしているみたいですね。

我々静岡県民は、もう40年以上「東海沖地震」に怯えながらここまできました。

でもその間、大きな地震発生せず、全く予想だにしない阪神・淡路、新潟、東日本、熊本、鳥取などに大きな地震が発生しています。

この予知確立の低さは、適当に予想したほうがまだ当たるぐらいの確立らしいですよ。

ちょっとフリマから話が地震予知ぐらい大きくハズれてしまいましたが・・・。

雨が来たので帰ろうと思ったら、渋滞で駐車場から出られなくなってしまいました。

結局、出口が一つなので、出口に近い方から順番に出る事になるのと、遠州弁で言うところの「とんじゃかない」人達が割り込みをするからなんですよね。

駐車場で1時間ぐらい立ち往生です。

昔ならすぐにイライラするところなんですが、今は違います。

静かに待って 一番最後ぐらいに出ました。

大人になりましたよね。

普段やっている「座禅」がここにきて効力を発揮しているんでしょうね。

合掌。

_bc8llxkkdbuauw1486282113_1486282_2
こんな天気にもかかわらず、結構な人出でしたね。

今日の戦利品です。

まずはコレ。

Dsc_0200_2ああ、画像間違えました。これは実家の兄貴にもらったヤツだったな。

S_dsc_0199202電動工具シリーズです。「ジグソー」ですね。直線のみならず、曲線も切ることができます。

トランポ制作に必要になります。500円也。

Dsc_0198_2自作でカブ、ベンリィ、ドリームグッズを制作されている方のところで購入したステッカーです。どこに貼るかは決めてません。

S_dsc_0201202決してゴミではありません。

SRのシートです。

「昨日換えてたじゃん!」

という突っ込み、承ります。

実は昨日取り付けたSRのシート、樹脂でできたテールカウルの一部が割れているんですよ。

その部品欲しさにシートごと購入です。

でも見た目がこんなゴミのような感ではあるのですが、洗ってきれいにすればまだ全然イケそうなんです。

たぶん奥さんに見せたら「そんなもん買やがって!」と怒られると思うので、車中に隠蔽しています。

YAMAHAのSRは、とても人気がありカスタムする人も多いので、純正シートなんかは結構安価に出回っているんですよね。

安く上げたいマニアは、そこを見逃しませんよね。

値切って1000円でした。

見た目は10円でもいいんですけどね。

SRのシートのいいところは、幅があって柔らかいので、長距離乗っても疲れないという事があります。

以前私のベンリィは、CD90のダブルシートを工夫して取り付けていました。

Bokiob9sdezowsa1486279863_148627991

見た目はカッコよく、地元の消防署の隊員もザワついたぐらいだったんですが、幅が狭いので長時間乗っているとオシリが痛くなるんですよ。

A9rwobzakmr_rai1486279582_148627972

では。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧